シンプルなベーリングの時計の感想。品番11935-222と11935-000

カテゴリ:BERING/ベーリング

PR

ベーリングの11935-222と11935-000の評価

ベーリング11935-222と11935-000の選び方

この2本は本当に綺麗な時計です。ベーリングの中でももっともシンプルなデザインです。

かっこつけたものがいっさい付ていない所がかっこいい一本といえます。

むだな装飾や機能なく最小限度に抑えた時計です。秒針も付いていません。

ケースの大きさ

品番11935-222と11935-000ケースのサイズは全長35mmと小さめです厚みも6mmと薄く見た目はシンプルといった時計です。

ベーリング薄いモデルお勧め
ベーリング薄いモデル

こういうのを探していたんだ!って人は結構多いかと思います。

ベーリング、激薄モデル11935-222

本当に薄いです。

見た目はシンプルで薄いのですが、まったく安っぽくはみえません。

全体のバランスとデザイン。

ベーリングの薄い11935-222_1935-000

ベルトとケースは全体が落ち着いたマットに対してインデックと針の細い線だけがキラっとミラー仕上げになって
繊細な雰囲気を時計の顔から感じます。

文字盤は内側に少しへこんでおり、すり鉢状に作られています。

ベーリング11935-222の評価

シンプルではありますが少し遊びのある文字盤のデザインですね。
ベーリングの薄いモデル
こういったデザインの時計は飽きる事がなく長く使える一本になると思います。

細めな人に似合う時計

時計のフォルムが薄く小さめでスッキリとした形なので細身の方には間違いなく似合います。

11935-2222のブラックを付けた感じ

細身の人に似合うベーリング

11935-0000のホワイトを付けた感じ

ベーリング薄いモデル11935-000を付けた
男性の時計はやたらとスポーティーでケースがでかくボリュームのある物が多いですよね。

細身の方で自分には合わせるの結構難しいいな。って思ってる方はいませんか。

自分の趣味でないとしても一度こういった薄くてシンプルな時計を付けてみて下さい。

すんなり腕に馴染むと思います。

服もそうですが、いがいに自分に合うものを買っていない事って多いと思います。

やっぱり好みのデザインの物を購入しがちになってしまいますよね。

全く違ったデザインの物を付けてみるのも自分の世界が広がって面白いですよ。

11935-222と11935-000の価格の違い

この同じモデルの2本ですが価格が違います。

品番11935-222の場合は税込み21,060円

品番11935-000の場合は税込み19,980円

この差は何かと言うとブラックIPの差になります。

ブラックIPって何?

ブラックIPとはメッキの種類です。

最近ではこのIP加工をよく見かけますが、もともとは宇宙開発の為に開発された技術でして
一般的なメッキとは技術も強度も全く別物です。

いわゆるメッキですとだんだんと剥げてきますが。

ブラックIPですと剥がれずらく腐食からも守れるといったメッキです。

シンプルな見た目でサファイアガラスを使った11935-222と11935-000時時計はビジネスシーンにおけるフォーマルな一本になるはずです。
ベーリング薄いモデル11935-222と11935-000

仕事用に何か一本欲しいと思ってた方11935-222と11935-000はどうでしょうか。

Share

この記事が役にたてばシェアして下さいpublic

Tag

Comment

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。
メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

前の記事
次の記事

カテゴリー

Tag

同じカテゴリの記事