ベーリングとスカーゲンが似ている。

カテゴリ:BERING/ベーリング

ベーリンとスカーゲンのデザインが似ている。

ベーリングかの購入を考えて調べていると似てるデザインでスカーゲンがでてきたり、その逆の事が有るかと思います。

正直、かねり似ています。

写真で比べてみましょう。

ベーリングとスカーゲン似てる。

そっくりです。

どちらとも薄さを売りにしていてデンマーク生まれの腕時計です。

ネットで調べると工場が一緒だからと書いてありましたが。

しかし、それだけでココまで似てる分けではありません。

同じ工場で作られているからデザインが似てるって言うのもおかしな話ですよね。

正直、物によっては訴えられるレベルまで似ていると思います。

ベーリング/スカーゲンはパクリ?

ベーリングとスカーゲン似てる。

正直ここまで似ていると、どちらかがデザインを真似したのではないのかと思ってしまうほど似てますよね。

しかし似ているのには訳があるはずです。

以前ベーリングとスカーゲンのデザイナーが一緒だったからここまで似たと聞いたことがあります。

両ブランドとも同じデザイナーがデザインしていたからココまで似たと言われています。

ただ同じ期間に2つのブランドをデザインした訳ではないようです。

ベーリンとスカーゲンどちらが最初?

ここまで似ているとベーリングとスカーゲンはどちら最初に販売されたのか。と言う事が気になりますよね。

どちらが先かと言うとスカーゲンが最初に発売されました。

1989年にスカーゲンは創業されています。一方ベーリングは2010年に創業されています。

もしスカーゲンとベーリングのデザインチームが一緒だとすると

現在のベーリングのデザイナーチームは、以前にスカーゲン社でデザインを起こして居たことになります。

ベーリングとスカーゲンのデザイナが似てるのは一緒のデザイナーだったかもしれませんね。

もしそうだとすると何故スカーゲンからベーリングへデザイナーは移動したのかっといった考えになりますが、

推測では移動しのではなくデザイナーがベーリングを作ったのだと思います。

ベーリングの創立者で冒険家のレネ・ケルスコフとともにデザインチームもベーリングを作り上げたのだと思います。

ベーリンとスカーゲン比較

ではベーリンとスカーゲンでは何が違うのかという疑問になりますが、素材が違います。

素材だけでみるとベーリングの方が良い素材でできています。

中でもガラスです。ベーリングは全てサファイアガラスで出来ています。

以前書いたベーリングの記事にサファイアガラスの事が有りますので良かったら読みんでみて下さい。

こちらの記事ベーリングのソーラー腕時計の感想に詳しく記載してあります。

素材はベーリングの方が良いですがスカーゲンにも魅力はあります。

例えば、ベーリングにはスマートウォッチはないですが、スカーゲンは力をいれハイブリッドスマートウォッチをリリースしていますよね。

デザインに関してもベーリングよりスカーゲンの方がシンプルな物が多い気がします。

クロノグラフ機能(ストップフォッチ)など必要ではない方はスカーゲンがおすすめです。

耐久性や丈夫素材に拘りたい方はベーリングといった感じでしょうか。

スカーゲンの人気の時計はコチラの記事スカーゲンの人気があって、おすすめの時計はコレ!メンズとレディース、ランキングに纏めてありますので参考にしてみてくだい。

 

PR

スカーゲンとベーリングどういった所で購入するのが良い?

スカーゲンとベーリングも一般的なブランドより保証が長く5年間延長です。

1万円から4万円くらいの時計はだいたい1年保証です。

以前はスカーゲンも1年保証でした。しかしベーリングがスカーゲンに対抗し、発売当初から長期5年保証をつけた事により2016年頃にスカーゲンも5年保証にかわりました。

お互いやっぱり意識していますよね。

最近はベーリングもスカーゲンも並行輸入が多く、安く購入できます。Amazonでも楽天でも半額くらいで売っている所もあります。

ただ並行輸入品の場合毎回、メーカーの長期保証はうけれません。それでもいいやって人も多いですが、何かあったときの保証ですから、個人的には正規品をおすすめしています。

保証は気にしない、安い方が良い!ってかたはコチラの時計店がとても品揃え豊富で安いです。

sendスカーゲンの種類が豊富で圧倒的に価格が安いお店

Share

この記事が役にたてばシェアして下さいpublic

Tag

Comment

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。
メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

前の記事
次の記事

カテゴリー

Tag

同じカテゴリの記事