日本限定600本の2015年ベーリングの腕時計 Northern Lights 33440-007 ノーザンライツの評価

カテゴリ:BERING/ベーリング

PR

日本限定600本のベーリング2015年 Northern Lights 33440-007 ノーザンライツを触ってみた。

2015年ベーリングの腕時計 Northern Lights 33440-007 ノーザンライツ

このモデルは日本限定600本のモデルです。

早速触って見ましたのでレビューさせて頂きます。

ベーリング Northern Lights 33440-007 ノーザンライツの色味。

2015年600本限定ベーリングの腕時計 Northern Lights 33440-007 ノーザンライツ

このモデルを見て良いな。と思った所はカラーリングです。

北極の雪と海と空を思わせるカラーがグッときます。

バックの文字盤の白の中にインデックスの数字も白を見せるといったカラーデザインです。

白の中に白なので見えづらくないのか?と思う方も多いと思いますがインデックス(数字)が立体になっていますので見づらくはないです。

むしろ幻想的な色味と雰囲気をそこに生みます。

ベーリング Northern Lights 33440-007 ノーザンライツは今までのカラーと違う。

2015年ベーリングの腕時計 Northern Lights 33440-007 ノーザンライツの色味

光沢のあるスポーツカーの様な色味を使う印象のベーリングですがこのモデルは、しっとりと柔らかい色で見せてきました。

時計のラグ(時計ベルトと繋がる金属部分)部分はヘアライン仕上げで文字盤の白と調和されてます。

ベゼル部分にモチーフカラーのネイビーを使っている所もいいですね。このベゼル部分にはベーリングの強みのハイテックセラミックを使っていて変色など起きた場合でも5年間の保証が受けられます。

個人的には光沢の有るスポーツカーの様なカラーリングより、こういった落ち着きの有るカラーリング方が好みです。

日本限定600本のベーリングの腕時計ノーザンライツNorthern Lights 33440-007の比較。

さてNorthern Lights 33440-007と同じ形の別のカラーを並べて比較してみましょう。

このモデルが別の色ですね。

BERING 腕時計ノーザンライツ 600本限定  Northern Lights 32239-707

うーん。。だいぶ印象がちがいますよね。

日本限定600本のベーリング Northern Lights 33440-007 ノーザンライツの品質

日本限定600本2015年ベーリングの腕時計 Northern Lights 33440-007 ノーザンライツ着けた

33440-007 ノーザンライツの品質ですが高級時計に使われるクリスタルガラスを使っていています、このガラスにスレなどが合った場合は5年間の保証がされますのでガラス部分は、まず問題ありません。

ムーブメントは日本製クォーツなので時間の遅れなども心配ない一本になります。

2015年ベーリングの腕時計ノーザンライツNorthern Lightsの厚み

ベーリング Northern Lights ノーザンライツ 2015 日本限定 600本限定の厚み

厚みは10.0mmと極限まで外観を削り薄くなってます。

日本限定600本のベーリングの腕時計ノーザンライツNorthern Lightsのナンバリング

600本限定なので、やはりナンバリングが欲しいですよね!

もちろんノーザンライツには600本までナンバリングされています。

ナンバリングされていると自分だけの番号が打って有り愛着のわく一本になりますよね。

そしてケースにはステンレススチール316Lを使っています。この素材はブライトリングやパネライやゼニスのハイクラスに使われる素材です。ステンレスと言っても100種類以上の素材があり様々です。

ステンレスは酸化しにくい強い強度を持つ素材ですが、中でも最もよいステンレスが316Lです。

酸化にも強度にも強く時計の外観には、これほど良い素材は無いです。

この機会にいつもカーラーリングとは違うベーリングのノーザンライツNorthern Lightsの購入を考えてみてはどうでしょう。

上で比較しました別カラーが気になる方の為に品番33440-227も張らせて頂きます。

Share

この記事が役にたてばシェアして下さいpublic

Tag

Comment

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。
メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

前の記事
次の記事

カテゴリー

Tag

同じカテゴリの記事