ダニエルウェリントンの何色のベルトが人気?

カテゴリ:DanielWellington/ダニエルウエリントン

PR

ダニエルウェリントンDaniel Wellingtonのベルトは何色が一番人気?純正の物でなくても大丈夫?

ダニエルウェリントンのベルトの色、人気、お勧め

ダニエルウェリントンの魅力は簡単にベルトが交換できて服装に合わせてコーディネートができるところです。

女性でも簡単にベルトを交換できる事もありピンクなどのベルトの色も用意しています。

豊富が色のベルトが有り迷ってしまいますよね。

ベルトの素材はレザーとNATOベルト(ナイロン)の2種類に分かれます。

今回は人気のベルトや季節によってのベルトの選び方、チョット裏技的なダニエルウェリントンでは用意のない金属ベルトの着け方をお伝えします。

時計の色に合わせてベルトの色も合わす。

ダニエルウェリントンのベルトの色Daniel Wellingtonカラー

ベルト購入する際に一番最初に決めるのは尾錠の色です。

尾錠とはベルトに付いてる金属パーツの部分です。留め金具の部分ですね。

ダニエルウェリントンはローズゴールドとシルバーの2色があるので、ベルト尾錠もこの色に合わせる事をお勧めします。

尾錠の色と時計の外観の色が異なると見た目のバランスが悪くなります。

ローズゴールドの時計でしたらベルトの尾錠色もローズゴールド。

シルバーの時計でしたらベルトの尾錠色もシルバー。

と合わせて決めと見栄えの良い時計になりので参考にして下さい。

ダニエルウェリントンのベルトの色の人気順

ダニエルウェリントンのベルトの色、Daniel Wellington人気順
ダニエルウェリントンでは多くの色のベルトが存在しますので人気の色が気になるところですよね。

実際どうやって人気のベルトを確認するかと言うとアマゾンの売れ行きランキングでチェックします。

このランキングを見ればどの色が人気がありどの色が人気が無いの色が分かります。

1番目に人気のベルト色

Daniel_Wellington_belt
グラスゴー/シルバー

ネイビーと白の組み合わせのベルトです。

夏っぽい涼しい色ですよね。

ダニエルウェリントンの時計はシンプルなデザインなので、こういった涼しい色味のベルトを付けるスッキリとした見た目になります。

夏用として一本あると良いかもしれませんね。

このベルトはゴールドよりシルバーの方が人気ですね。

シルバーの涼しげな光沢に良く会うカーラーバリエーションだと思います。

2番目に人気のベルト色

ダニエルウェリントンのベルトの色、赤色オックスフォード
オックスフォード/ローズゴールド

赤と紺の2色の組み合わせです。こちらのベルトは1番目に人気であった白×紺とは反対の印象な色味ですね。

濃い赤と紺のカラーバリーエーションで力強い印象をうけシルバーよりゴールドと良く合う色のベルトです。

情熱的な雰囲気の一本になるかと思います。

3番人気のベルトの色は

ダニエルウェリントンのベルト人気
レザーの黒色のシルバー尾錠です。

定番のベルトですよね。

普段はカジュアルな色のベルトを付けていて、ビジネスシーンや冠婚葬祭の時にだけこの黒ベルトに付け替えてもよいかもしれませんね。

一本有ると利便性の高い革の黒ベルトです。

4番目に人気のベルト色

ダニエルウェリントン、ベルトカラー赤色
カンタベリー/ローズゴールド

ネイビー、ホワイト、レッドの三色なんですが、5本のボーダーのベルトです。

5本のボーダーではダントツの人気のベルトです。

ボーダーの数が多いので存在感のあるベルトです。

5番目に人気のベルト色

ダニエルウェリントンベルト色Daniel Wellingtonカラー
ケンブリッジ/ローズゴールド

赤、白、紺のトリコロールカラーです。

この色は男女ともに昔から人気がある定番の色の組み合わせですよね。

フランスの国旗の色もこのトリコロールカラーですね。ちなみにガンダムもこの色です。

このベルトを付けるとさわやかな見た目の一本になります。

NATOベルトの変色や汚れ

上位の人気にはほとんどがNATOベルトでしたね。

このNATOベルトですが使っているうちに汚れてきてしまいます。

直接皮膚に付く時計のベルトなので仕方ないですね。

汚れてきてしまったNATOベルトは綺麗に洗いましょう。

一般的に売られている洗剤を薄めて洗えば問題なく洗えます簡単ですよね。

ナイロンベルトはしっかり乾かしてから再度時計に装着して使いましょう、ダニエルウェリントンの時計は防水性が3気圧防水と低いので濡れている状態ですと時計の中に水分が入り壊れてしまう可能性があります。

また乾かす時にはドライアーなどで乾かさないでください。NATOベルトはナイロン製のベルトなので熱で変形

してしまう可能性がありますので風通りの良いところでしっかり乾かしてから使いましょう。

ダニエルウェリントンのベルトを購入するのであればコチラのお店が日本正規輸入元になりますので、全てのカラーが揃っています。

ダニエルウェリントン日本公式ショップ



わかりずらいページですが検索バーで【ダニエルウェリントン ベルト】で検索すると全てのベルトが出てきます。

ダニエルウェリントンに欲しいベルトの色が無い!

ダニエルウェリントンでは多くの色を揃えれいますが、当然希望してる色と沿わない事もでてきます。

そういった場合は別のブランドのベルトを探しましょう。どんなブランドのベルトでもサイズさえ合えば取り付けられます。

時計はヘッドとベルトが同じブランドで無くも問題ないですね。自分の好みの色を付けてると楽しみ方も広がりが

ります。Daniel Wellington のロゴは入っていないですが。無名のメーカーのベルトですと非常に安く手にはいります。

純正のベルトの値段はNATOベルトは3,240 円、革ベルトで5,400 円と2千円以上安い値段で好きな色が選べます。

ダニエルウェリントンのストラップ幅は40mmのメンズモデルでベルト幅20mmです。36mmのユニセックスもデルで18mmのベルト幅になります。

こちらのお店ですと安くは無いですがベルト専門店ですのでカラーバリエーション豊富に用意しています。

ベルト専門店なのでレザーのベルトの用意もあります。

ダニエルウェリントンには無い金属メッシュベルトも付けれる。

上で伝えたとおりベルトはダニエルウェリントン純正でなくても良いんです。

例えばメーカーでは作っていない金属のメッシュベルトでも良いと思います。

ダニエル ウェリントン色ベルトDaniel Wellington別のブランドのベルトへ交換

こんな感じの一本になります。

またメッシュベルトでなくてもダニエルウェリントンにはないピンク色のレザーベルトなども取り付けられます。

ダニエルウェリントン色ベルトDanielWellingtonピンクのベルトに交換

取り付け方や詳しい詳細はコチラに書いてあります。
ダニエルウェリントンのに別のベルトを付けてみる。

季節によってベルトを選ぶ

ダニエルウェリントンはレザーとナイロン記事のNATOベルトがありますが、夏場の汗をかく時期は出来るだけ、NATOベルトの方が良いと思います。

革のベルトはどうしても汗を吸い込み何時かは捨てる事になります。消耗品なんですね。夏場ですと汗をかきやすいので劣化が進んでしまいます。

夏場は出来るだけNATOベルトをお勧めします。また冬場はNATOベルトだと少し涼しすぎる印象ですからレザーでもいいですよね。

こうやって自分だけの組み合えせをつくると人と被らないし特別な気持ちになって時計を大事にします。

自分だけのオリジナルの色や素材を探してみてください。
ダニエルウェリントン公式ホームページはコチラ
ダニエルウェリントン日本公式ショップ

Share

この記事が役にたてばシェアして下さいpublic

Tag

Comment

  1. アラレ より:

    こちらの金属メッシュベルトはどちらのものでしょうか?

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。
メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

前の記事
次の記事

カテゴリー

Tag

同じカテゴリの記事