フォリフォリのメンズ財布として人気な物はどれ?

カテゴリ:FolliFollie/フォリフォリ

フォリフォリは女性のアクセサリーブランドとして有名ですが、バックや財布も非常に多くのラインナップがあります。

その中でも、シンプルかつ使いやすい財布やキーケースなどの革小物は男性も注目しており、トレンド感を意識したフォリフォリを使ってみたいと考えている人もいます。

フォリフォリの財布は基本的にはレディース物ですが物によってはメンズ用の財布としても使えます。

「他の人とかぶらない財布が欲しい」「高級感があってお洒落な財布を探している」「メンズ財布はつまらない」なんて思っている人にはフォリフォリの財布はおすすめです。

フォリフォリの財布を自分が持ってもおかしくないのか?何歳くらいまでが持てるのか、どの財布が一番人気なのかなどをお伝えします。

PR

フォリフォリの財布は使いやすいの?

フォリフォリの財布はカラーリングも美しく、シンプルでありながら存在感があります。

フォリフォリはメンズブランドではないので男性用の財布によくある露骨て詰まらないデザインより気の利いたデザインの物が多いです。

ビジネスマンに人気の二つ折り財布は、取り出してスマートに会計が出来るような作りになっていますが最近はジップタイプのカジュアルなデザインが人気です。

フォリフォリの財布もジップタイプで閉まるものが多く用意されています。

例えば男性にも女性にも人気のロゴマニアというタイプの財布です。

フォリフォリ メンズ 財布

このシリーズは女性女性していないデザインのですいね。

こういったユニセックスにちかいモデルであれば男性でも使えますよね。

財布は見た目や機能性、素材やブランド等、色んな点から選ばなくてはなりません。

特にフォリフォリは男性が使える物が少ないので失敗しないような選び方をしましょう。

どんな選び方をすると良い?

女性と違って男性は「このブランドが好きだから」ってだけで買う人は意外に少ないです。

やはり使いやすく見た目もスマートであることが条件ですよね。

バックから取り出しやすく、カードの収納や小銭の出し入れが、さっと出来るかは重要なポイントになってきます。

フォリフォリの財布は、ジップタイプと折りたたみがあり、どちらもカードや紙幣がたっぷり収納できて、トレンド感もあり都会的な雰囲気です。

メンズ財布にはない華やかさも兼ね備えているので、ひと味違う財布を探している人には最適だと思いますが、気をつけないと女性っぽすぎる物もありますので失敗しないようにしましょう。

どんな種類があるの?

フォリフォリの財布のデザインは豊富ですが、男性が使用するのであれば

がおすすめです。

スモールグッズウォレット

フォリフォリ メンズ サイズ

SMALL GOODS WALLE:¥16,200

スモールグッズウォレットは、表面に細かな加工がしてあるので出し入れが激しい男性でも傷がつきにくく、スーツスタイルをワンランクアップして見せてくれます。

カードは16枚収納できるので、nanaco等のポイントカードもスムーズに出し入れできます。

内側にもポケットがあるので、普段は使わないカードを収納する事もできます。

ゴールドのロゴも洒落ていますので、好みにもよりますが若干女性ブランドっぽくも見えますが男性でも持ってるデザインです。

スタッズビューティーウォレット

フォリフォリ メンズ 財布

STUDDED BEAUTY WALLE:¥15,120

スタッデッドビューティウォレットは、側面にスタッズが入っていてハードな印象と共にポップな雰囲気を感じさせてくれます。

しっとりとしたレザーは、持っていると手に吸い付くような柔らかさです。

若い男性のカジュアルファッションにもマッチングしますから、デイリー使いにおすすめです。

スタッズビューティーウォレットには2種類の大きさのサイズが有り、ファスナータイプの長財布の物とスナップボタンタイプの小型の物があります。

メンズ財布として使うのであれば長財布の方が容量が大きくおすすめです。

形もファスナータイプでトレンドらしいデザインかと思います。

ロゴマニアウォレット

フォリフォリ メンズ 財布

LOGOMANIA WALLET:¥ 15,120

男性がフォリフォリの財布を使うのであればロゴマニアが一番おすすめです。

エンボス加工された、ロゴマニアジップウォレットは光沢感があるだけでなくフォリフォリのロゴが財布いっぱいに施されています。

財布の形は最近の男性財布に多い形でファスナーがで閉じ閉めをするタイプです。

マットなレザーやコードバンなど無骨な男性財布にはない色気を感じさせてくれ、カジュアルでありながらエレガントですね。

ロゴマニアは女性にも人気が高いシリーズで定番化しています。

財布の他にも、キーケースやパスモなどにつかうカードホルダーもあります。

カードフォルダーを使う男性は少ないですが、キーケースとセットでロゴマニアの財布を使ってもお洒落かと思います。

フォリフォリ キーケース

素材やデザインが非常に洗練されていて都会的なフォリフォリは、女性だけでなく男性も使ってみたくなる魅力に溢れています。

男性はシンプルな財布が一番なんて古めかしい考えは捨てて、ファッションのように財布も着替えてみてはいかがでしょうか。

ロゴマニアはフォリフォの人気商品という事もあり、カラーが非常に豊富です

と全7種類の展開になってます。

メンズ財布として使うのであれば、ブラックとネイビーあたりになるります。

フォリフォリジャパンのホームページにて全ての色の確認ができあます。


フォリフォリジャパンのホームページ

フォリフォリの財布は何歳くらいの男性にオススメ?

男性も30代半ばに入ると、ビジネスマンとしての財布を選ぶようになります。

反対に20代はトレンド感がありファッショナブルなものを選ぶ傾向にあります。

フォリフォリの財布は3~40代の一般的なサラリーマンよりかはファッションに敏感20代のや自由な服装で仕事ができる美容師や、アパレル関係の方に向いている財布です。

もちろん一般的なサラリーマンが持っていてはいけないって事は有りませんが、女性ブランドの財布なので、持っていて目立ちます。

失敗しない財布の選び方

女性から見ても、男性から見ても会計する時に汚れた財布や身なりに合わないような高価すぎる財布・安っぽい財布ではガッカリされてしまいます。

女性がファッションに合わせて財布をチョイスするように、男性もライフスタイルに思わせる事はとても大切です。

またカラーは「黒」「茶」「ネイビー」がおすすめです。

フォリフォリにはオレンジ、水色、イエローと中性的なカラーも多いですがモノトーンの物のほうが、使えるシーンも多く飽きずに使っていけます。

他のブランドの財布に比べ値段はどう?

フォリフォリの財布は15,000円から20,000円程度で、ラグジュアリーブランドから比べると手頃で手に入れやすいと思います。

若いビジネスマンにはポール・スミスやバーバリーブラックレーベル、ポーター辺りが同価格でシンプルなものがありますね。

フォリフォリとは違ったテイストですが使い込むと味が出るイタリアンレザーのイルビゾンテやホワイトハウスコックスを持っている男性もお洒落だと思います。

この辺りは30,000円代なのでフォリフォリと比べると若干高いです。

フォリフォリの財布は男性が持ってもおかしくない?

フォリフォリは女性をメインにしたブランドなので、見た目やデザインは少しラフでカジュアルな印象があります。

トレンドやファッションに敏感な20代の方や美容師やアパレル関係で自由な服装で出勤できる男性であれば、フォリフォリの財布を持っていてもお洒落ですし、通常のシンプルな財布よりインパクトもあります。

しかし一般的なビジネスマンには向かない財布だと思います。

フォリフォリの財布はポップでカジュアルな印象が強いので、ビジネススーツやビジネスバッグとはどうしても合わなずに違和感がでてきてしまいます。

フォリフォリの財布が欲しいと思う一般的なサラリーマンの方は、時計やバッグと一緒ですが、シーンによって財布を使い分けてるのも一つの形かと思います。

ビジネスシーンでは本革の上質な財布をカジュアルなスタイルやラフな場所に出るならフォリフォリでファッショナブルな物、こんなふうにシーンに合わせて使い分けるというのも良いかもしれませんね。

フォリフォリのメンズ財布まとめ

男性がフォリフォリに興味を持つことはとても良いことだと思います。

最近はバッグも時計もユニセックスのデザインの物が非常に多いです。

ヴィトンのペアは定番ですがフォリフォリの財布で彼女とお揃いの物を使うのもトレンドを抑えられると思います。

ただポップでカジュアルな雰囲気が強いのでビジネスシーンでは正直使いずらいと言えます。

フォリフォリの財布は何処で購入するのが良い?

フォリフォリの財布を購入するのであれば、正規店が一番安心かと思います。

正規品であれば、アフターケアも万全です。万が一縫い目の糸がほどけてきてしまたり、スナップボタンの開け閉めが悪くなってもすぐに正規部品を使い交換してくれます。

純正部品で交換してもらえるのは、正規品の物だけです。並行輸入品の場合は修理してもれません。

フォリフォリジャパンのオフィシャルページはコチラになります。
新作から定番のシリーズまで一覧で見ることができます。

フォリフォリジャパンのホームページ



Share

この記事が役にたてばシェアして下さいpublic

Tag

Comment

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。
メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

前の記事
次の記事

カテゴリー

Tag

同じカテゴリの記事