ジルスチュアートのスワロフスキーの時計バゲットジェム

カテゴリ:JILL STUART/ジルスチュアート

PR

ジルスチュアートのお勧めスワロフスキーの時計バゲットジェム

ジルスチュアート、スワロフスキー

ジルスチュアートの時計の中でも一番ゴージャスなモデルバゲットジェムです。

ジルの時計はスワロフスキーの使い方やカットガラスのデザインなどすべての時計がゴージャスな要素を持っているのですが、このバゲットジェムは使われているスワロフスキーの量が一番多いく、まるでジュエリーのような時計です。

バゲットジェムには全部で3種類あります。

2本はメタルバンドで1本はレザーベルトです。

  • ゴールドバンド×ホワイトフェイス SILDAB01 37,000円
  • シルバー×ブルーフェイス SILDAB02 37,000円
  • ブラウンレザーベルト×ピンクフェイス SILDAB03 31,000円

この三種類になります。

レザーベルトは6000円安いですね。

現在一番人気があるモデルはブルーフェイスのSILDAB02になります。

アマゾンの順位でもこのモデルが一番売れていまうすね。

現在のアマゾンランキングやレビューの確認は下のリンクから入って画面下のアマゾンランキングで確認できます。

今回は一番人気のあるブルーフェイスをレビューします。

ジルスチュアート、スワロフスキーjillstuartバケッドジャム

バゲットジェムの一番の特徴はなんと言ってもふんだんに留められているスワロフスキーです。

ダイヤモンドカットとバケッドのスワロフスキーがつ36ピース留まっています。

ジルスチュワートの時計ではダイヤモンドカットのスワロフスキーを使った時計は良くみかけますが、長方形のバケッドカットの物はこの時計のみで非常に品がある時計です。

ここまでキラキラした時計だと一回一回着ける時にテンションがあがりますよね。

カットガラスが上品

ジルスチュアートjillstuartスワロフスキー、バケッドジャム

バゲットジェムに使われてるガラスは厚みがあるガラスで時計の外観から突起で外に出ています。

このガラスはダイヤモンドの用にカット加工がされています。

このガラスはジルスチュアートの時計にはよくつかわれていてる物で個性的で美しいデザインです。

リューズにもスワロフスキーが使われいます。

ジルスチュアートjillstuartスワロフスキー、バケッドジャム

これだけスワロフスキーを使ったバゲットジャムですが、時計のリューズの頭にも大きめのスワロフスキーが留めてあります。

リューズは有り物をつかう事が多くあまりデザインしない事が多いのですがジルの時計は細かいパーツまでしっかりデザインされていますね。こういった所までデザインしてる所がジルスチュアートらしくで嬉しいですね。

ジルの時計の大きさ

ジルスチュアート、スワロフスキー、バケッドジャム

ケースの大きさは22mmで小さめの時計です。小さい時計の中にスワロフスキーを詰め込んだデザインです。

ケースの厚8.4mmと厚みがあります。この厚みはガラス部分のがケースから出てている為ですね。

腕の上でコロン、キラキラキラといった着用バランスになります。

コチラのお店は多くの種類ジルスチュアートの時計を揃えてるお店です。

Share

この記事が役にたてばシェアして下さいpublic

Tag

Comment

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。
メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

前の記事
次の記事

カテゴリー

Tag

同じカテゴリの記事