時計のknot(ノット)吉祥寺の2つの店舗に実際に行ってみた。アクセスは?

カテゴリ:Knot/ノット

ノット吉祥寺

Knotの吉祥寺店に行ってきました。

Knotは2014年に公式サイトをつくり販売を初めました、その後一年後の2015年に、この吉祥寺の実店舗をオープンさせています。

ブランド設立後1年で実店舗をオープンしているのは凄いですよね。

ノットの時計はベルトと時計のヘッドがバラ売りなので実際に組み合わせてみたいって方は多いと思います。

実店舗に行くと実物を触れるので、質感やディテールが良くわかりました。ネット上では分からない部分が多いですよね。

PR

knotの吉祥寺はどうだった?

私は表参道店にもいった事が有るのですが、表参道のお店に比べると大分狭いです。

表参道店の4分の1くらいの大きさだった気がします。

表参道店に行った時の記事も写真付きで書きましたので是非参考にしてください。
時計のノットknot原宿、表参道の店舗に実際に行ってみた。アクセスは?

お店の場所は吉祥寺駅が10〜15分ぐらい歩いた所です。

商店街を横に入った所で静かな住宅街の中に隣接していました。

knot吉祥寺アクセス

回りは静かでしたがknotの店はにぎわってました。私が入店したのが日曜日だったかもしれませんが満員状態でした。

こちらが地図になります。

どんな感じで時計を見れるの?

Knot吉祥寺店は、お店の真ん中に大きなテーブールが有ります。そのテーブルの上に時計のヘッドとベルトが並べられていて気に入った物を自由に組み合わせる事ができます。

吉祥寺のノット行った

店舗は小さめでテーブルが大きいので、お客さん同士がグルリと囲んで見てるといった感じです。

Knotのベルトはイージレバーといって摘み部分を引っ張ればすぐにベルトの取り外しができるので、女性でも積極的にベルトの付け替えができます。

ノットの時計ベルト交換

吉祥寺店ではショーケースが有り中には新色の商品や物や組み合わせ方の見本などが並べられていましたが、基本的にはテーブルの上で実際に組み合わせてみて時計を購入するような形です。

店内の様子は?

ノット吉祥寺の店内
私が行った時は日曜日の昼過ぎだったので人が大勢で若干見にくい感じもしましたが、込み合っていても見れないって事は無いと思います。

お客さんは20代と30代の方が多かった印象です。子連れの方もいました。

店員さんの距離感が良く気軽に店内を見る事ができました。お店によっては、ずっと付いて来て商品の説明をするような所も有りますよね、そういった事がなく自分のペースで時計を見れるお店です。

時計knot吉祥寺店に行ってみた

店員さんはロゴ入りのユニフォームで揃えていました。

konotギャラリーショップ吉祥寺店

東京都武蔵野市吉祥寺本町2-33-8 ラ・リュエル吉祥寺 1F

TEL:0422-27-6360

吉祥寺には2店舗有る

Knotの吉祥寺店は2店舗有ります。

上で説明した店舗はギャラリーショップで、もう一店舗はファクトリーショップです。

店舗同士は離れていないので、歩いて行けます。歩きで5〜10分くらいだったと思います。

ファクトリーショップでは名入れサービスやアフターサポートの受付などを行なっています。

店舗の作りもギャラリーショップとは大分違って半分が時計の置いてあるスペース、残り半分は作業スペースになっていました。
ノットファクトリーショップ、アフターサービスの店舗
ファクトリーショップでも時計のヘッドやベルトも置いているので見る事ができましたが、ギャラリーショップのほうがベルトの種類が多く充実していました。

まとめ

吉祥寺に有る2店舗はどちらのお店も清潔感が有り今っぽい作りだけど緊張せず入りやすいお店でした。

knotの時計はベルトと時計を組み合わせているだけでも結構楽しいです。

時計のノット吉祥寺のお店に行ってみた

自分で時計のベルトを変える事ってあまりないですが、ベルトを変えるだけでも時計の表情が凄く変わります。

吉祥寺に遊びにいったら是非立ち寄って見る事をおすすめします。

knotの時計は品切れになる事が多いです。楽天ページでは店舗と置いてある在庫数が異なる事もありますのでチェックしてみると良いと思います↓

Maker’s Watch Knot

Share

この記事が役にたてばシェアして下さいpublic

Tag

Comment

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。
メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

前の記事
次の記事

カテゴリー

Tag

同じカテゴリの記事