ルノータスをプレゼントしたら、どんなギフト包装になるの?

カテゴリ:RENAUTUS/ルノータス

自分だけの好きな時計が作れるカスタム時計のルノータスは皆さんご存知でしょうか?

なんと28万5千通りもの組み合わせが出来るカスタム時計が作れ、シンプルなものからデザイン性のあるものまで、どんな人の要望にも答えられる様に作られたブランドです。

時計の組み立ては国内(奈良県)自社工場にて行っており、もともと金属加工・組立・ケースOEM製造を行ってきた会社だけあって、歴史は浅いですが、作り手の愛情が伝わってくる信頼性のある時計ブランドなんです!

安心の国内自社工場に加え、細かいデザインが出来る事で、ギフトとしてもこだわりを持ったプレゼントになる事、間違いなしの時計です。

ギフトとしてのお話をする前に、まだ、ルノータスについて知らない方も多いと思いますので、これから少しだけ簡単な説明をしていきます。

PR

ルノータスの特徴は?

ルノータス ギフト 箱

ルノータスの特徴は細かくオーダーが出来ます。

基本的な内容としては、モデル(ムーブメント)・ケース・文字盤・針・ベルト、の5箇所を選べます。

更に、オプションでは、ガラス・リューズに誕生石の埋め込みが可能です。

これは、こだわりが強い方にはとても嬉しいシステムですね!

私なんかは、全体的には好きなんだけどココの1箇所だけが嫌!!なんて思って購入を辞める事も多々あるので、とても嬉しいです。

デザインのやり直しが可能

購入後2週間まで無料で1部品のデザインのやり直しが可能です。

今はまだ、インターネットのみの注文になるので、実際に手元に届いた時になんとなくイメージと違った!なんて事もあると思います。

ケースタイプと、ベルト以外でしたら交換できるので、心強いサービスです。

メッセージ刻印

無料で時計の裏側に自分のメッセージを刻印してもらえます。

全角でしたら12文字、半角でしたら24文字まで可能です。

プレゼントした際に思い出に残る文字が刻印してあると、印象も全く違った物になりますよね。

裏蓋が金属の物でも、ガラスの物でもどちらにも対応しています。

部品交換修理

部品交換修理は有料にはなってしまうのですが、デザインに飽きた時に一部のデザインを変えて新たに組み立ててもらえるシステムです!

飽きたからと言って、全く違う時計を購入するのでは無く、一つの物を長く大切に使える様に考えられた素敵なシステムですね!!

気になる加工料は、例えば、時計のデザインの中でもっとも目にする事の多い「文字盤と針の交換」の価格は 6300円(送料込み)と、とても良心的なお値段なんです。

1年間保証

1年間の保証はどこも行っている事なのですが、念のために記載しておきます。

注文してから届くまでが早い

注文から出荷まで、3日〜4日で出荷してもらえます。(誕生石の埋め込みをする場合は、プラスで1日かかります。)

注文してから何ヶ月も後に届く物だと不安になりますよね?

ちゃんと届くのか?とか、間違った物が届かないか?とかヤキモキしてしまいます。

なので、これだけスピーディーに対応してもらえるのは凄く嬉しいです。

以上がルノータスの簡単な説明になります。

ルノータスの時計のギフトはどれがオススメ?(メンズ用)

自分で好きな様にカスタマイズする事が楽しみの特徴であるルノータスの時計ですが、ここでは参考までにオススメのデザインの紹介をしていきます。

ルノータス メンズ時計 比較

一番右のデザインはカジュアル仕様のタイプ、その他の2本はビジネスシーンでも活躍できるタイプです!

ルノータス メンズ時計 黒文字盤 黒ベルト 全体

スイス製セリタ社 SW200搭載モデルです。 価格42,300円

ケースサイズ 40㎜

厚み 10.45㎜

ルノータスの時計クラシック、ブラック

しっかりとした作りの機械式時計です。

耐久性にも優れており、高級時計ブランドでも使用されているムーブメントです。

ベルトはイタリアンレザーを使用しており、ビジネスの場でもフォーマルな場でも付けられる飽きのこない安定したデザインがポイントですね。
ルノータス 白文字盤 黒ベルト アップ

こちらも、上記と同じモデルで文字盤が白のデザインです。

文字盤の色が変わるだけで印象が変わりますよね。

時や分を示す目盛りは太めでクッキリとしており、時間の確認もしやすい様に工夫がされています。

黒の文字盤の方ではシルバー針でしたが、こちらでは青の針を使用しており、少しだけ遊び心を出しています。

この様な細かい部分の変更が出来るのがカスタマイズの喜びです!

ルノータスの時計クラシックホワイト

黒の文字盤は高級感のあるシックな印象でしたが、白の文字盤になると上品なエレガントな印象ですね。

ルノータス メンズ時計 リューズ

リューズには、ルノータスの「R」のロゴが入っています。
ルノータス ベージュベルト ギフト 全体

MIYOTA821A  国内生産品です。価格28,900円 (リューズに埋め込まれている誕生石のお値段は含まれていません。)

ケースサイズ 38㎜

厚み 10.6ミリ

シチズンの機械式時計のムーブメントです。

カジュアルな印象がポイントのデザインですね!

このタイプは、今、女性の中でも大きめなサイズの時計が流行しており、男性はもちろん女性にもオススメ出来るモデルです!

カップルでペアルックにしてもお洒落だと思います。

ルノータス ベージュベルト 男性

文字盤のメモリは上記の時計と比べると、細めになっていますがその分、長さを出してあるので視覚的にも問題がない様に工夫がされています。

ただ単にスッキリと見せればいいや…では無く、こうゆう気配りが嬉しいです!

時計ケースもスッキリとした見た目で、カジュアル過ぎないラフさが出ており、どんなお洋服にも合わせやすいデザインです。

ルノータス メンズ時計 リューズ 誕生石

リューズ部分に誕生石を埋め込んでいます。

時計をプレゼントされて、自分の誕生石が埋め込まれていたらとても嬉しいです。

さり気ない思いやりを感じてしましますよね!

ルノータス 時計の裏側 スケルトン 比較

上記で、ご紹介した時計は裏はスケルトンになっており、時計が動いている姿を視覚的に楽しませてくれます。

ただのファッション時計ではなく物作りに対しても、とてもこだわりを感じさせてくれる時計ですね。

ルノータスの時計のギフトはどれがオススメ?(レディース用)

ルノータス レディース時計 3本比較

ここからは、女性のオススメ時計のご紹介していきます。

一番左のベージュベルトの一本は先程ご紹介したメンズ用なのですが、大きめなサイズが欲しい女性にもピッタリな時計ですので合わせてご紹介します!

ルノータス メンズ時計 女性にオススメ

サイズとお値段は上記で記入してますので、ここでは省きます。

スッキリとした文字盤が女性にも合わせやすいですよね。

もともと、メンズ時計とあって大きさと厚みがあるので、バングルやブレスレットと合わせて付けると女性らしさも出ますし、ほど良いカジュアルさを演出できます。

ルノータス メンズ時計 女性にオススメ 横向き

この位、シンプルだと、どんなデザインのお洋服にも合わせやすいです。

メンズ用なので重いのかな?と思いましたが、実際付けてみても重さは感じず付け心地も良く疲れませんでした。

ルノータス レディース 黒ベルト ギフト

MIYOTA2315 国内生産品です。 価格19,100円

ケースサイズ 34㎜

厚み 8.8㎜

シチズンのクオーツムーブメント(電池式)です。

ルノータス レディース時計 黒 着画

ゴールドと黒の組み合わせが、とてもゴージャスです。

プレゼントらしい存在感がありますよね。

ルノータス レディース時計 黒 着画 横

シンプルな革ベルトを選ぶ事で、ゴールドを引き立てています。

シックなお洋服とか、モードなお洋服にも合いそうですし、ドレスアップした日にも合わせたい時計です。

ルノータス ギフト 白時計 レディース 全体

この時計も、上記のゴールド✖︎黒ベルトのタイプの色違いになり、サイズ、価格共に一緒です。

ルノータス レディース 白ベルト 着画

イタリアンレザーの白ベルトがエレガントですね。

春夏は明るい色味の物が恋しくなりますし、秋冬は暗い色味がどうしても多くなるので、お洋服を着た時のポイントとしても使えそうです!

ルノータス レディース 白ベルト 着画 横

白のベルトの時計が欲しい!!と思っても、自分で買うとなると、なかなか手を出しにくいんですよね。

汚れを気にして悩んでいるうちに、結局、自分だと無難な色を選んでしまうんです。笑

なので、私ならプレゼントで貰ったら嬉しくなっちゃいますね!

『まとめ』

いかがでしたでしょうか?

ルノータスのデザインは上記で、ご紹介した時計以外にも沢山の種類があります。

ただ単に、そこに並んでる物を買うのでは無く、自分で悩んでデザインした時計を、大切な人に送るのは貰う相手にとっても凄く印象深いですし、気持ち的にも嬉しいですよね。

そんな喜びを叶えてくれるのが、ルノータスの時計です。

いつもと違ったプレゼントを贈りたいと思っている方にもオススメです。

世界に一つだけのデザインした時計を、あなたも大切な人に送ってみてはいかがでしょうか?

コチラがルノータス公式ホームページへ
です。



Share

この記事が役にたてばシェアして下さいpublic

Tag

Comment

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。
メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

前の記事
次の記事

カテゴリー

Tag

同じカテゴリの記事