名古屋で時計のオーバーホールがおすすめの修理技能士1級の人がいる4店舗

カテゴリ:お役立ち・サポートケア

時計のオーバーホールは出来る限り技術力が有る人に依頼した方が良いです。

オーバーホールは時計を分解して洗浄して組み立てるという技術的に細かい作業の連続です。

趣味レベルで始めてオーバーホールを受けてる所もありますが分解修理のプロとは言えません。

そういった人に依頼すると作業中に工具で細かい傷を付けられたり、半年もしないうちにまた止まったり狂い始める事もあります。また、交換パーツが必用な場合も純正部品以外の物を使いパーツ交換をする事も有ります。

ロレックス、オメガ、カルティエ、IWCのように高級な時計の場合、時計修理技能士検定という国家試験に合格した人に依頼する事をおすすめします。

技術力の有る人に依頼する事で気持ち的に安心ですし、優れた人に組み上げてもらうので今より愛着を持てると思います。

名古屋ではないので、時計を発送する事になります技術力が有り金額も安い修理工房をコチラの記事時計のオーバーホール本当に、おすすめの2つの修理店で纏めていますので、参考にしてください。

 

PR

名古屋でおすすめの時計修理店舗

名古屋駅

時計の修理技能士は年々減っています。以前は手巻き式時計が一般的で性能も今の用に良くなかったので修理技能士の需要が有りました。

小さな町でも駅前に時計屋が1店舗は有り、みんな時計を修理して大事に使っていたんですよね。良い腕時計は子供へ引き継ぐ物とまでされていましたよね。

安い時計が増えて時計の修理はしなくなり修理屋が減った。

昔は時計は修理やオーバーホールをして使い続ける物で消耗品という感覚では無かったです。

しかしクォーツ時計(電池式時計)が一般的になり量産的に安く時計が作れるようになって使い捨てとされる時計も増えてしまいました。

また最近ではスマートウォッチの登場もあります。スマートウォッチは時計ですが家電の仲間で修理技能士では修理する事はできません。

このような時代の流れが有り修理技能士の需要も減ってしまいました。熟練した職人も引退していき、修理技能士になりたいと思う若い人もあまりいない状況にあります。

そういった背景の中でも修理技能士を重視している名古屋の時計修理店を紹介します。

 

時計修理のMr.BOBの評価

名古屋Mr.BOB時計のオーバーホール

名古屋駅ユニモール店、名古屋駅サンロード店、栄森の地下街店、大阪心斎橋店、と4店舗の運営をしていて名古屋に3店舗を構える時計修理屋です。

何処も地下街に有る小さなお店の為、時計を修理をする設備が万全に整っているのかな。。と心配する人もいますがMr.BOBは路面店舗以外に本社修理センターが有ります。

名古屋の時計のオーバーホール、MrBoB

本社ではCMW(公認上級時計師)から時計修理技能士など10人ちかくのスタッフがメンテナンスをしています。

電池交換やバンド調節など簡単にできる事は地下街の店舗で行い、テクニカルで時間も掛かる事は本社でサポートしている用です。

名古屋に3店舗有るので一度見積もりだけでも出してもらっても良いかもしれませんね。

地下街の店舗でしたら、畏まらないで気軽に相談できると思います。

Mr.BOBのオーバーホールの値段 

  • クロノグラフ時計 (クォーツ) 要お見積もり
  • 3針時計(機械式)25,000円から&部品代金
  • クロノグラフ(機械式)40,000円から&部品代金

ブランド事に細かく記載されていませんでしたが表記はされていました。

オーバーホールでは国産ブランドか海外ブランドで値段も異なるのでこの値段で収まることは少ないとは思います。が正規よりかは安く行なってもらえるはずです。

Mr.BOB ユニモール店 

〒450-0002
名古屋市中村区名駅4-5-26先 (ユニモール地下街)
営業時間 10:00~20:30 年中無休(地下街に準ずる)
TEL:052-414-7150

Mr.BOB サンロード店 

〒450-0002
名古屋市中村区名駅4-7-25先 (サンロード地下街)
10:00~20:30 年中無休(地下街に準ずる
TEL:052-446-6390

Mr.BOB 栄森の地下街店

〒450-0002
名古屋市中区栄3-5-12先 (栄森の地下街)
10:00~20:00 年中無休(地下街に準ずる)
TEL:052-228-9920

名古屋時計修理工房の評価

名古屋時計修理工房、時計のオーバーホール

高級時計に限らすファッション時計の修理まで行なってくれる修理業者です。

月に400本の時計の修理や磨きを行なっているので、かなり大型な会社だといえます。

持ち込み窓口は名古屋市の西区に有りますが、修理工房の住所は非公開とされており、現在職人やパートナー企業を募集している所をみると名古屋意外の場所でもオーバーホールを行なっていくのかと感じました。

ロレックスのエクスプローラ、サブマリーナだと2万円から4万円、デイトナだと4万円から6万円と価格に開きが有る所が気になりますが一般よりやすい金額かと言えます。

名古屋時計修理工房

愛知県名古屋市 西区那古野1丁目15−18 那古野ビル南館 214
TEL:070−6410−2739

木村時計店の評価

名古屋、木村時計店

木村時計店は1931年に木村梧郎氏が名古屋に創業した時計店です。

木村さんは1979年に優秀技能者として表彰され、1990年には時計関係に於ける卓越技能者として労働大臣より表彰されています。

その後1993年には細川総理大臣より黄綬褒章を受賞されています。

総理大臣から賞を貰える人間て限られていますよね。同じとし業績をもっていて1993年から中央検定委員として、検定試験の問題制作をされています。

時計修理技能士になる方への問題を作っているわけですね。

当然ですが木村時計店では時計修理技能士を重要視していて確かな技術のある時計店です。

現在は全国の5つしかない正規スウォッチグループの一つ中部時計サービスセンターの開設もされています。

名古屋にある木本時計店オーバーホール

恐らく名古屋地区のなかでも技術と信頼がある時計店です。

技術は間違いなく問題ないのですが木村時計店はオーバーホールの料金表がなく見積もりを出してもらわなければいけません、時計はムーブメントを見てみないと状況が分からないので当然なんですが、見積もり後にキャンセル料がかかります。税別2,000円です。これはけっこう痛いですよね。

木村時計店

460-0008 愛知県名古屋市中区栄5-4-5 モントルビル1F
TEL:052-262-0361

ウォッチリペアサービスの評価 

名古屋のオーバーホール

ウォッチリペアサービスは名前のとおり時計の(修理)を1997年から行なっている会社です。

現在はビジネスモデルを広げセイコー、シチズン、カシオなどの代理店を行なったり、イタリアレザーを使った時計のベルトを別注で作り販売をしています。

その他にも時計とは関係ない所で海外製品の輸入卸売商社やリサイクルチェーン店の運営もされています。

色々な事業に手をのばしていると大丈夫なのかな?オーバーホールの技術面では問題ないのかな?なんて思ってしまいますが。

名古屋ウォッチリペアサービスのオーバーホール

ウォッチリペアサービスの本山にある修理工房ではCMW(公認高級時計師)2名を含め17名の時計修理技能士がサーポートをしてくれています。

ウォッチリペアサービス

〒464-0819名古屋市千種区四谷通二丁目5番地GAZA四ッ谷2F
TEL:052-783-7077

オーバーホール名古屋のまとめ

名古屋には多くの時計修理業者や工房など有ります。

時計のオーバーホールは店にや人によっても変わってきます。安心してオーバーホールを頼める所もあれば、ちょっと危険なところもあります。

大事な時計でしたら、安心して預ける事ができる所を探しましょう。

アドバイス

オーバーホールを依頼する前に交換パーツが有った場合に純正部品を使ってくれるのかと、1年間の保証などあるかは確認はしましょう。

ホームページに記載されていない場合は電話して確認する事をおすすめします。

私のおすすめは上でも書きましたがコチラの2店舗になりますので合わせて読んでみてください。時計のオーバーホール本当に、おすすめの2つの修理店

長らくオーバーホールしてないのであればした方が劣化しいるパーツやパッキンが駄目になっていて湿気などが入りやすい状態になっていたりしますので。見てもらうと良いと思います。

Share

この記事が役にたてばシェアして下さいpublic

Tag

Comment

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。
メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

前の記事
次の記事

カテゴリー

Tag

同じカテゴリの記事