トリワのクロノグラフSORT of BLACKの評価

カテゴリ:TRIWA/トリワ

PR

トリワの真っ黒な時計SORT of BLACK LCST105-CL010113の評価

トリワの腕時計Sort of Blackの感想 LCST105-CL010113  LAST110-CL010113

この時計は全体的に真っ黒で第一印象は見にくいのかなっと思いましたが、付けてみるとそんな事はなくストレスなく時刻がわかりました。

トリワのSORT of BLACKモダンで力強く、重さを感じさせる一本です。

トリワの腕時計ブラックSort of Blackの感想 LCST105-CL010113  LAST110-CL010113

針の先端のみが金色に塗られていて、真っ黒の中にも上品な金色が鮮やかにはえります。

全体的にブラックでも落ち着いた墨のようなブラックでにまとめられた一本です。

トリワのSORT of BLACKの付け心地

TARNSJOのベルトが硬すぎず柔らかすぎずシックリとした付け心地です。

トリワの腕時計ブラックSort of Blackの付け心地

よくある話なのですが悪いベルトですとレザーが薄すぎてギュッと詰めて締めないと、時計の重みでガタガタと動いて付け心地が悪かったりします。

逆にベルトに厚みがあり過ぎると硬すぎてフィット感がなく、レザーが腕に当たって痛かったりします。

SORT OF BLACKのトリワのベルトはTARNSJOというレザー会社のものを使っていて、千年以上の歴史が有る革のなめし方で丁寧に作られています。

レザーを知り尽くした職人が作ったベルトだからこそ付け心地も良いといえます。

TARNSJOのレザーバンドは、きめ細かく柔らかいです。

TRIWAトリワのベルト

TARNSJOのベルトにはしっかりとベルト裏に刻印が打ってあります。

トリワの腕時計の大きさ

トリワの時計は北欧のデザインなので、欧米人をターゲットにデザインされた物なのでケースが大きいのかと思ってましたが、サイズも38mmと標準的な大きさなので、日本人のしっくりくる腕時計いえます。

TRIWAトリワの腕時計ブラックSort of Blackの大きさLCST105-CL010113

時計の厚みも8mmと1cm以下ですのでヘッドが思いといた感じは有りません。

TRIWAトリワの腕時計の厚み

トリワのデザイン

時計の文字盤は2層で見せています。

一番下地には凹凸のテクスチャーのある下地を使っていて、その上にインダイヤルとインデックス部分を切り取った文字盤をはめ込む作りです。

TRIWAトリワの腕時計ブラックSort of Blackの感想 LCST105-CL010113

こうした作りにすることで、時間を見た時に下地のテクスチャーが見え表情のあるフェイスになります。

トリワのSORT OF BLACKの文字盤はデザインだけではなく、見やすくて使いがっても良い物です。

トリワの思い

トリワは古い慣習の残るスウェーデンの時計作りを変えたいという4人で作られらブランドです。

その証にあまり気付かないのですが、時計の節にはこう書かれています。

Transforming the Industry of Watches
時計業界に変革を起こす
トリワの時計ブラックSort of Blackの感想

この頭文字を取ってTRIWAというブランドネームに懐けられました。

注目の腕時計

現在は知る人ぞ知るトリワですが、徐々に知名度をあげてきてるように感じます。
TRIWAトリワの腕時計ブラックSort of Blackの感想
そこそこの値段がするTRIWAですが購入される方が多いのは、やはり他には無いデザインだからですね。

TRIWAは今後注目のファッションウォッチです。
時計は精密機器ですちゃんとしたお店で購入しましょう。楽天での購入を考えてる方はコチラのお店が送料無料でおすすめです。

Share

この記事が役にたてばシェアして下さいpublic

Tag

Comment

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。
メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

前の記事
次の記事

カテゴリー

Tag

同じカテゴリの記事