スカーゲンのお勧め腕時計 シンプルなANCHERアンカーのレビュー

カテゴリ:SKAGEN/スカーゲン

PR

SKAGEN(スカーゲン)のSKW6193,SKW6199のアンカーの評価

スカーゲンのアンカーの評価

スカーゲンの時計の中でも変り種の時間の表示方法です。

アマゾンや楽天でも2015年の販売以来スカーゲンの中で上位にランクしてる人気モデルです。

この時計は針が一本しかありません。


スカーゲンのアンカーANCHERの評価

一本着いてる針は分針で、時針や秒針は付いていません。

斬新なデザインですね。

一本の針にする事により見た目がスッキリとユニークでシンプルなデザインになりました。

このアンカーは全部で4種類あります。

  • SKW6193 ¥27,000(税込)
  • SKW6194 ¥20,520(税込)
  • SKW6199 ¥20,520(税込)
  • SKW6197 ¥37,800(税込)限定

スカーゲンのSKW6199アンカーANCHERの評価

今回は冬が近いと言う事もありますので、この中のフェルトのベルトを使った品番SKW6199のモデルの写真でレビューさせていただきます。

このSKW6199はケース幅幅38mmと他の3本より一回り小さい時計です。

SKW6193,SKW6194,SKW6197の3本はケース幅40mmと一回り大きい時計になります。

スカーゲンのANCHERのデザイン

この時計は自転車の空気を入れる気圧のメーターからインスピレーションがを受けデザインされました。

空気入れのメモリの部分ってわかりますか?メモリの無い空気入れも有るんですが。

メモリがついてる空気入れはダイヤルに一本の針が有ります。

この一本の針からスカーゲンのアンカーのデザインを考えたとスカーゲン社は言われています。

時計の形って時針分針と大体きまっていますが決まってるデザインを崩して新たなデザインを生み出す事が

できるのは素晴らしいですよね。

たまにこういった面白い表示の時計がでてきますが、どの時計も良く考えているなーっと感心してしまいます。

ANCHERの時刻の読み方は一本有る針は分針ですので一般的な時計と一緒で一時間に1周します。

時針は左の丸い窓に時針の部分の役割のものが付いています。

スカーゲンのアンカーANCHERの評価

表示は

  • 12:00
  • 12:30
  • 1:00
  • 1:30

と三十分刻みで表示されます。たとえばこの表示だと12時ですね。

カーゲンのアンカーANCHERのレビュー

この表示だと12時半というわけですね。ユニークな表示です。

カーゲンのアンカーSKW6199ANCHERのレビュー

付け心地

カーゲンのアンカーANCHERのレビュー

外観のケースは8.0mmと非常に薄いです。

スカーゲンらしく薄いケースだと言えます。
スーゲンのシンプルな時計

文字盤がココまでスッキリしているのに、分厚かったら残念な見た目になってしまいますよね。

ケースのデザインは角がなくツルッと丸いデザインです。

付け心地は重さ43gと軽くです。

薄くて軽いために長い時間つけていても疲れずに着用していられます。

付け心地は手の甲にぺタっと着いたような付け心地でガタガタした痛い付け心地はありません。

またSKW6199のベルトは外側がフェルト素材になっていて内側がレザー素材になっています。
スカーゲンのフェルトの時計
見た目も秋や冬にはピッタリな見た目です。

コチラのお店はネットショップだけはなく実店舗も有る時計専門店です。
スカーゲンのアンカーを全種類販売していますので気になる方は是非見てみて下さい

 

Share

この記事が役にたてばシェアして下さいpublic

Tag

Comment

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。
メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

前の記事
次の記事

カテゴリー

Tag

同じカテゴリの記事