スカーゲンの時計修理はどこに依頼すれば良い?おすすめ時計修理店も紹介

カテゴリ:SKAGEN/スカーゲン

「スカーゲンの時計を使っていたら動かなくなってしまった」「スカーゲンの時計を修理したいがどこに依頼すればよいのかわからない」こういった悩みを抱えている方は多いのではないでしょうか。

この記事では、スカーゲンの時計修理の依頼先と、修理内容と料金の目安、そしておすすめの時計修理店をご紹介します。

PR

スカーゲンの時計修理の依頼先

スカーゲンの時計の修理依頼先は、大きく3つあります。

メーカー正規店

引用元:https://store.shopping.yahoo.co.jp/axes/sf-skagen-w2.html

1つ目は、スカーゲンの時計を販売するメーカーに依頼する方法です。スカーゲン直営店に出向いて時計を持ち込むか、スカーゲンの時計修理を対応している、フォッシルジャパンに時計を郵送するかのどちらかになります。

正規店で購入した時計であれば、2年間の保証がついていますが、自然故障のみの対応であったり、レシートや保証書がないと対応してもらえなかったりするため、注意が必要です。

店頭の場合、簡単な電池交換のみであれば、その場で対応してもらえます。しかし電池交換をしても動かない場合や、ガラスが割れてしまっている場合は、修理センターに依頼する必要があるため、時間がかかります。正規店の場合、他の依頼方法よりも時間がかかることが多いため、急いでいる場合はあらかじめどのくらいの時間がかかるのかを問い合わせておきましょう。

家電量販店

引用元:https://www.ryutsuu.biz/sales/l022616.html

2つ目は、家電量販店や近くの時計販売店に持ち込む方法です。家電量販店では、時計の取り扱いも行っておりスカーゲンの時計修理を受け付けている場合もあります。

しかし家電量販店に依頼する場合、持ち込む家電量販店か系列店で購入していないと受け付けてくれなかったり、手数料が発生して余計な費用がかさんでしまったりします。

時計修理店

ブランパンのオーバーホール

3つ目の方法は、時計修理を専門に行う時計修理店に依頼する方法です。時計修理店には、町の小さな時計店のようなところから、全国に支店を持つところまでさまざまな規模の店舗が存在します。

数多くの時計修理店があり、自分で店舗を選べることはメリットの一つですが、なかには質が良くない店舗も存在します。そのような店舗では専門の資格を持たないアルバイトやパートといったスタッフが対応しており、最悪の場合時計の状態が悪化してしまうといったことも発生しかねません。

そのため優良な時計修理店を見極めることが重要です。優良な時計修理店には次のような特徴があります。

スカーゲン時計の修理内容と料金目安

スカーゲンの時計修理の依頼方法を解説しました。では実際に修理を依頼すると、どのくらいの費用がかかるのでしょうか。ここではスカーゲンの時計修理にかかる費用目安を修理内容ごとにご紹介します。

電池交換の料金目安

スカーゲンが動かなくなってしまった場合、電池式であれば電池交換をすれば多くの場合、動くようになります。自分で電池交換をする方法もありますが、慣れない場合、ムーブメントの損傷につながってしまうため、時計修理を専門に行う店舗に依頼したほうが良いでしょう。

料金は、2,000円~4,000円です。

オーバーホールの料金目安

スカーゲン時計の電池交換をしても動かなくなった場合や、自動巻きを巻き上げても動かなくなった場合に行うのが、オーバーホールです。オーバーホールは時計の内部の動力であるムーブメントを分解し、洗浄します。

電池交換をしても動かない場合や自動巻きが動かなくなった場合、ムーブメントのどこかに不具合や部品が破損している可能性が高いため、オーバーホールを行い不具合を見極め、修理します。

電池式の場合、電子回路ごと交換する場合もあるため料金は8,000円~13,000円になります。

ガラス交換の料金目安

「スカーゲンの時計を落としてしまい、ガラスが割れてしまった」

「強くぶつけてガラスにヒビが入ってしまった」

こういった場合に必要な修理は、ガラスの交換です。時計のガラスはヒビやかけている場合でもガラス事態を交換する必要があります。ガラス交換の場合、7,000円~13,000円になります。

ベルト破損の料金目安

スカーゲンの時計を使用していたら、ベルトがちぎれてしまったり、ステンレス素材のベルトの一部が破損してしまう場合があります。そういった場合、革ベルトの場合はベルトの交換になりますが、ステンレス素材のベルトの場合コマを交換するだけでなおる場合もあります。

料金は、革ベルトの交換で7,000円~10,000円、ステンレス素材のコマ交換で3,000円~5,000円、ステンレス素材のベルト交換で11,000円~20,000円になります。

スカーゲンの修理におすすめの時計修理店

スカーゲンの時計を修理するための方法、修理の費用目安をご紹介しました。

スカーゲンの時計修理の依頼方法はいくつかありますが、このサイトでは、時計修理店に依頼する方法をおすすめしています。

時計修理店は全国に数多く存在するため、優良な店舗を見極めることが重要です。優良な店舗は、

  • 年間対応本数が多いか
  • 専門の資格を持っている時計技師が在籍しているか
  • 修理後のケアがしっかりしているか

で判断しましょう。上記の基準を満たした時計修理店に「CraftWorkers」があります。CraftWorkersでは、自分で選んだ職人に直接時計修理を依頼できるため、大切な時計を安心して預けることができます。

Webフォームから複数の職人に一斉に見積もりを依頼することができるため、時計修理を希望される方は、まずは見積もりをしてみることをおすすめします。

sendCraftWorkers

Share

この記事が役にたてばシェアして下さいpublic

Tag

Comment

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。
メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

前の記事
次の記事

カテゴリー

Tag

同じカテゴリの記事