新入社員の時計の選び方やビジネスマナー

カテゴリ:お役立ち・サポートケア

PR

スーツに着ける腕時計や就活の時計のお役たち

スーツに合う腕時計をお探しの方って多いですよね。

個人的には、どんな時計でも好きな物を好きな用に着ければ良いと思っていますが、一般的にはマナーがあります。

年配の上司の方が多い会社ではそういった面に厳しい人も多いかもしれませんね。

社会人になると自分では、普通に思っていても周りの人間は同じ用に見てくれない事が多々ありますよね。

極端な例えですがビジネススーツに真っ赤なG-SHOCKを着けていったらどうでしょうか。

あまり良い見栄えとは言えないですよね。

いやいや関係ないよ。スーツにG-SHOCKで問題ない!って方もいると思います。

でもどうでしょうビジネススーツにバスケットシューズでも問題なく出勤できますか?

これは厳しいですよね。それはビジネススーツの着こなしやマナーがそこに有るからなんですね。

靴だけではなく時計もスーツに合う物を着けるとグッと一段階増した社会人に見えると私は思います。

あまりに奇抜的や高級感のありすぎるデザインは避ける

ブローバーのアキュトロン2のゴールドとブラック

スーツに合う腕時計の選び方にはいくつかルールがあります。

一つ目は高級感や奇抜的なデザインは避ける事がポイントと言われています。

理由としては高級感があり奇抜な腕時計を着けていると。

ファッションで人の注意を引こうしてると思わるからですね。もうちょっとはっきり言うと目につくからです。

社会人が髪を染めてたり長髪がNGなのもこういった理由からだと言えます。

仕事に来てるのに派手な身なりになりで何を目立とうとしてるの?っと言うのが周りからの目線ですね。

同じ目につく人間ならファッションではなく仕事をこなして目立って欲しいというのが上司の気持ちかもしれませんね。

ファッションセンスを見せに会社に通ってる訳ではないですから当然と言えば当然と言えますが。

自分の好きな時計くらいかってさせて。という気持ちもわかりますよね。

もしバリバリ仕事をこなし周りに認められ期待されるような人間になったら派手な時計でも着て良いと私は思います。もちろん商談や営業ではNGですけど。

私が思うにまだ認めていない研修期間のうちに、派手に目立とうとするな。と言う社会人のルールがそこにあるのかなと思います。

何それめんどくさいって思いますよね。私も思います。でも会社組織ってそういう物なんですよね。

いろんな人が纏まって一つにになり動いています。

中学生や高校生の時に目立とうとしる後輩が先輩に目を付けられるアレと少し似てる気がします。

そんな事でいちいち周り言われるのも面倒くさいって思われる方は奇抜なデザインやゴールドの時計などは避ける事をお勧めします。

上司より高級な時計は着けない

ブライトリング ナビタイマー ワールド ブラックシルバー

これもよく言われるルールですが上司より高い腕時計は着けない。というビジネスマナーがあります。

その理由は上司の立場がなくなるから。

知らんがな!って思う方が多い理由ですよね。私も思います。ですがこういった事を気にする上司が居る事も事実なんですね。

腕時計と車は男のステータスシンボル、バッグと宝石は女性のステータスシンボルと昔から言われています。

自分より高い時計を着けていると自分よりステータスの高い腕時計を着けている事に腹が立つという何とも理不尽で現在ではパワハラの部類にはいらないのか!?って思う理由でなんです。

例えばロレックスやオメガ、誰でもが知ってる高額な一流ブランドを新入社員が着けていて上司がもっと安い時計を着けていると俺より社会的地位の高い時計を着けていて気に食わないという事なんですね。

気にされない上司も多いですが、気にされてる方も居るのが現実です。

高級な時計は着けないもう一つの理由

マックスビル、ユンハンス、社会人にお勧めの時計

若い社員の方は高級な時計を着けないほうが良い理由にはもう一つあります。

それは取引先の印象です。個人的にはこちらの方が遥か大事だと思います。

人間は第一印象で決まる事が多いです、取引先の方となると毎日会う人ではないので最初に付いた印象はなかなか取れない物になります。

この人若いのに高級な時計を着けてるなぁーきっと私生活も凄いんだろうな給料も俺より貰ってるんだろうな。って印象が付いてしまうんですよね。なんか対等な人間では無い気がしますよね。

銀行の窓口では高級時計を着けてる人は居ないはずです。

その時計が何年ローンで頑張って買った物でも相手には高級時計を着けて凄いなーって印象が残ります。

冒頭で書きましたが、私はどんな時計でも自分が着けたい物を着ければ良いと思ってますが、時計と着けている人の印象は当然リンクします。

毎朝見る朝のニュース番組に若い取材記者でロレックスのサブマリーナ(90万円くらい)を着けてる方がいるんですが、凄いなー若いのにお金もちなんだろうなーなんて思って時計を見てしまってます。

こういった相手に対する印象が、営業や取引を行う面で不利に働く事があります。

例えば貴方が魚を扱う会社で働いていて、自信がある新鮮な魚を、銀座のお寿司さんに使って頂きたく営業に行ったとします。

その時に誰もが知ってるロレックスを着けていったとしましょう。

お寿司屋さんの板長は頭を下げて営業しに来ている関わらず随分な時計を着けているな。って印象になってしまう事があるんです。

初めてで、どんな方と会うか分からない商談や営業の場面では高級時計を着けて行かない方が無難な選択かと言えます。

フォーマルな時計の意味をはき違えない

ビジネスシーンにおすすめのモンブランの時計

スーツもネクタイも時計も【時】と【所】と【場合】に応じた物を選べる事のが大人だと思います。

スーツ=フォーマルだから金属の時計で良いんでしょ。

ではなくTPOに合わせた物でコーディネートてみてはいかがでしょう。

会社に行く時は会社用の時計と割り切って一本持つと良いと思います。

お洒落に気を配ってる方は好みのデザインや、好きなブランドも有るでしょう。

ですがこの時計はビジネス用の腕時計と思い割り切るって使ってはどうでしょうか。

デザインやブランドに拘りすぎて上司に注意されたり、取引が上手く行かないなんてもったいないと思います。

もちろん職種や会社によってこういったルールは違うと思います。自分の環境に有ったビジネス時計を是非見つけてください。

新入社員にお勧めの時計

新入社員の腕時計の金額は2万円から4万円くらいの物が良いとされています。

デザインは黒文字盤より白文字盤が無難な選び方だといえます。

冠婚葬祭にも使えるデザインなので会社用だけではなく一本持っておくと色々な面で役に立ってくれる腕時計になるはずです。

スーツに合う時計特集

スーツのとの相性がよく、目立った印象をもたれない、落ち着いた時計を紹介します。

どの時計も厚すぎず袖口に収まりの良い時計です。

スーツに合う時計新入社員にお勧めのセイコーの時計。プレザージュ SARYシリーズ

セイコー新入社員におすすめの時計

この時計は機械式の腕時計といってゼンマイの動力で動く時計です。裏がスケルトンになっていて中野機械が見えます。

新入社員というと20歳前後の方になると思います。20歳前後の方で機械時計を興味がある方も少ないと思いますが、プレザージュはビジネスーシーンでは使いやすい時計です。

3万円を切った価格で購入できるので機械時計のエントリーモデルとして購入する人も多いです。

風防(上のガラス)はサファイアガラスを使用していてスレなどがつきにくい丈夫な素材です。

デザインがシンプルなので使いやすい時計です。

結構意外だったのが楽天のページでは20代の購入率が一番多いグラフになっています。30件以上レビューが書いてありますので確認してみてください。

sendセイコープレザージュを購入した人のクチコミを楽天で確認する

新入社員にお勧めのシチズンのアテッサ

シチズンのアッテサ、新入社員

シチズンの中でも力を入れてるシリーズがアッテサです。

【スポーティーでありながらエレガントな時計】をコンセプトにつくられた時計で、多くのバリエーションがありますが、ビジネスシーンと考えるなら、シンプルなAT6050シリーズがおすすめです。

電池のいらないソーラー充電であり、電波を自動受信して時間を修正する電波時計でもあります。

シチズンの新入社会人におすすめのアサテッサ

全体のフォルムがシャープなデザインですしっかりと、エッジの効いた一本になります。

またケースが8.7mmと薄いので付けシャツの隙間にも収まりの良い時計です。

sendシチズンのアテッサエコドライブを購入した人のクチコミを楽天で確認する

新入社員にお勧めのオリエントスターのスタンダード

新入社員におすすめのオリエントスター

20代前後の方はオリエントを知らない方も多いですが、オリエントは日本を代表する機械式時計メーカーです。

中でもスターモデルは、中上級モデルで時計好きな方からも指示されているシリーズに設定されています。

セイコーやシチズンにくらべ知名度は無いですが、年配の方ではオリエントを使っていたり馴染みがあった人が多いです。

新入社員でオリエントをつけていると、40代50代の方からは評判が良いかもしれませんね。

ビジネス仕様と考えるなら、アイボリーがおすすめです。

WZ0291ELに関しては、おじさんぽいですが、変な派手さもなく20代の新入社員の方がつけると真面目な印象に写ると思うます。

オリエントスター スタンダード

時計の裏はシースルーバック使用になっていて、カレンダー、パワーリザーブ(残りのゼンマイ時間)がついています。

sendオリエントスターのスタンダードを購入した人のクチコミを楽天で確認する

オリエントスターエレガントクラシック

オリエントスターエレガントクラシック白

こちらの時計もオリエントスターです。

名前のとおりクラシカルなデザインで幅広い年齢の方が着ける事のできる機械式時計です。

インデックスにはローマ数字が使われ青い針が上品ですが、やりすぎ感がなく新入社員の方でも使える一本だといえます。

自動巻きのエネルギーの残りを知らせるパワーリザーブもカレンダーもついています。

sendオリエントスターエレガントクラシックを購入した人のクチコミを楽天で確認する

新入社員にお勧めのスカーゲンの時計。

ベーリングのビジネスシーンで使える時計

ベーリングは北欧デンマークのブランドです。

どのモデルもデザインがスッキリとしていて、フォーマルにもカジュアルにも合わせやす物が多いです。

ビジネスシーンでも使えるけど、おじさん時計って感じではないので20代、30代の方に支持されています。

時計が薄いので袖口にスッと収まる物が多く、スーツにあわせると奇麗です。

近年日本では北欧の時計ブランドが流行っていますが、火種になったのはスカーゲンではないでしょうか。

フォーマルにもカジュアルにも合わせやすいい一本です。

カスーゲンは2017年以降スマートウォッチにもと力をいれているブランドなので是非チェックしてみてください。

send楽天内でクチコミの多いスカーゲンをチェック

ビジネスファッションルール

ビジネスのルールって時代、時代で変わってきますよね。

私の働いてる所は私服で出社しても問題無いですが、私服で出社したら大問題な会社もあります。

近年では私服は駄目だけどカジュアルスーツであればOK!など会社によって様々になってきました。

腕時計も同様の事が言えるのかな。と思っています。

是非自分の会社や立場に合う一本をみつけてください。

最後まで読んで頂きありがとうございまた。

Share

この記事が役にたてばシェアして下さいpublic

Tag

Comment

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。
メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

前の記事
次の記事

カテゴリー

Tag

同じカテゴリの記事