ノードグリーンのストラップ(ベルト)種類やサイズ、調整が分からない人へ

カテゴリ:Nordgreen/ノードグリーン

最近のトレンドウォッチを見ていると、シンプルで簡単にベルトの付け替えができる物が多いですよね。

ダニエルウェリントン、ノット、ノードグリーンなどシンプルな時計はどんな服装にも合わせやすく、毎日つけていても飽きずらいです。またTPOに合わせて簡単にストラップを交換できるのは魅力的で嬉しいですよね。

この記事ではコペンハーゲン生まれの比較的新しいブランド、ノードグリーンを紹介したいと思います。PR記事になります。

これから購入を考えている方はノードグリーンの公式ページにて20%OFFクーポンが使えます。クーポンコードは【SUNDAYLIFE20】になります。

詳しくはこちらの記事ノードグリーン(nordgreen)クーポンで20%割引!で確認してください。

PR

ベルトを交換するとスーツスタイルにも合わせやすい

ノードグリーンのベルト、ストラップの交換種類

最近はスマートフォンで時間を確認してしまうので、腕時計を身に付けない人も多いですが、ビジネスシーンでは失礼にあたることもあるのでスーツに合わせやすい時計を一本もっておくと便利です。

ノードグリーンはストラップがイージクイック式なのでオンオフの使い分けが簡単にできます。これからビジネス用の時計を購入しようと思ってる方には、社会人の最初の一本として最適です。

イージークイックのストラップって何?

ノードグリーンのベルトストラップはイージクイック

写真右のストラップがノードグリーンのイージクイック式ストラップです。左は一般的なストロラップです。

ノードグリーンのストラップには小さなレバーが付いているのが分かると思います。

一般的なストラップの付け替えではバネ棒外しという工具が必要となり作業に失敗すると時計を傷をつけたり軸となる棒を破損させてしまう事がありますが、イージークリックのストラップは工具を使わずに女性でも簡単に取り外しができます。

裏側に小さなレバーが付います。

ノードグリーンのベルト交換が簡単なイージークリック

このレバーを指でつまむと、簡単に時計本体からストラップを取り外す事ができます。

ビジネスシーンと、カジュアルシーンで時計本体を2つ用意する方もいますが、時計はストラップを交換するだけでも全く別の表情を作る事ができます。

ベルトを2本用意してシーンによって使いわけしてみてはいかかでしょうか。

ラグ幅が合った物しかストラップの付け替えができない。

ノードグリーン時計のベルト交換のラグ幅

ベルトの幅とラグ幅のサイズが合っていないと時計にベルトは装着できません。

ベルトを選ぶ時には十分注意をして購入してください。

20mmストラップが装着できるのは(40mmのウォッチ)

ノードグリーンphilosopher(フィロソファ)native(ネイティブ)infinity(インフィニティ)3種類

20mmのストラップが装着できるのはPhilosopher(40mm),Native(40mm),nfinity(40mm)の3つの時計になります。

18mmストラップが装着できるのは (36mmウォッチ)

ノードグリーンのゴールドinfinity(インフィニティ)ゴールドphilosopher(フィロソファ)

20mmのストラップが装着できるのはPhilosopher(36mm),Native(36mm)の2つの時計になります。

16mmストラップが装着できるのは(32mmウォッチ)

ノードグリーンinfinityインフィニティ

16mmのストラップが装着できるのはInfinity(32mm)の時計1本になります。

ストラップの使い分け方

ノードグリーンのグレーレザーストラップ、ネイビーナトー、シルバーメッシュ

ノードグリーンには3種類のベルトが用意されています。

イジークイック式なのでいくつかベルトを持っていると便利です。

  • レザーベルト
  • メタルメッシュベルト
  • NATOベルト(ナイロン製)

レザーベルトはビジネスシーンには欠かせない

ノードグリーンのブラックレザーベルト、ブラウンレザーベルト

3種類の中でもスーツスタイルに一番合わせやすいのはレザーベルトです。

レザーベルトにはブラック、グレー、ブラウン、ネイビー、ピンク、ホワイトの6種類があります。メンズサイズのブラックのみクロコダイルの型押しタイプの用意があります。

ノードグリンのレザーストラップホワイト、ピンク、ネイビー、グレー

スーツに合わせるのであれば、靴と時計のベルトの色を合わせると綺麗なコーディネートができます。

ビジネスシーンでは黒かブラウンの革靴を履く人が多いので、時計のレザーストラップも黒かブラウンに合わせる事をおすすめします。

春夏にはメタルメッシュベルトの方がおすすめ

ノードグリーンメッシュベルト、ガンメタル&シルバー

レザーベルトの素材は革なので使っていると、どうしても痛んでしまいます。

特に春夏の季節は汗をかきやすく、ベルトが痛みやすいです。

メタルメッシュベルトは金属なので痛みにくいし、ビジネスシーンでもカジュアルシーンでも使えるベルトなので持っておくと便利な1本になります。

メッシュベルトにはローズゴールド、ガンメタル、シルバーの3つの種類があります。

カジュアルシーンではナイロン製のナトーストラップがおすすめ

ノードグリーンのネイビーナトーベルト

ナトーストラップにはメッシュベルトやレザーベルトには無いカジュアルライクな魅力があります。

金属や革の素材はどうしてもカッチリした雰囲気になってしまいますが、NATOベルトはナイロン製のストラップなので良い意味でカジュアルダウンした雰囲気に仕上がります。

ノードグリーンのナトーベルト、オリーブグリーン

また、汗をかいたり、汚れた際にも簡単に洗えるので春夏のシーズンにおすすめです。

メッシュベルトは現在のところネイビーとオリーブグリーンの2色になります。

ノードグリーンのストラップの価格

ストラップは種類によって価格が変わってきます。

レザー メッシュ ナトー
4,500円 5,500円 3,000円
6色 3色 1色
20,18,16 20,18,16 20mmだけ

レザーベルトは全6色の用意がありますが、メンズの場合はピンクとホワイトが抜けて4色になります。またナトーベルトは今のところメンズサイズしかありません。

クーポンをつかうと、この価格から20%OFFで購入できます。

ストラップの調節は、どうやって行うの?

ノードグリーンの時計シルバー

ストラップのサイズが大きくてが手首のに合わない事もありますよね。

ナトーストラップ以外はサイズを縮める事が可能です。ナトーストラップは最初に穴のあいていた所でしか調節ができません。

レザーストラップのサイズを縮めたい

レザーストラップもナトーストラップ同様に穴の位置は最初から決まっていますが、時計店などで穴を増やす事ができます。500円前後で行なってもらえます。

ナトーストラップも穴を増やす事はできますが、糸を編んだベルトなので穴を開けた所からほつれてしまいます。ほつれないよう節を溶かす必要があり時計店は行なってもらえません。

メッシュベルトのサイズ調節

ノードグリーンのメッシュベルトの調節

ノードグリンでメッシュストラップを購入すると、上の写真の付属品が付いています。

この付属品を使いメッシュストラップのスライドパーツを移動させてサイズ調整が行なえます。※付属品を無くしたらマイナスドライバーでも問題ありません。

ノードグリーンのメッシュベルトの調節、パーツをスライドさせる

この隙間の部分に金属の棒を差し込みます。

このまま、てこの原理でロックをパチンと上へあげて外します。

ノードグリーンのメッシュベルトの調節、パーツをを棒であける

少し硬いですが、こんな感じにロックが開きます。

ノードグリーンのメッシュベルトの調節、パーツをスライドさせる

ロックが開くと、このパーツがスライドしますので、お好みの位置で再度ロックを掛け終了です。

ノードグリーンのメッシュベルトの調節、パーツをスライドさせる

ベルトを裏にすると溝があります。この溝がロックを掛けれる位置になります。

ノードグリーンは比較的新しいブランドなので周りと被ることが少ない

ノードグリーンphilosopher

ノットやダニエルウェリントンと、ノードグリーンを比較する人は多いと思います。

このブログでは3社の紹介をしていますが、どの時計もシンプルだからこそ見えてくる個性があります。

ノットもダニエルウェリントンも良い時計ですが、ノードグリーンの場合は比較的新しいブランドなので人と被るのは嫌いだ、って方には一番おすすめのブランドです。

これから購入を考えている方には公式ホームページにて20%OFFのクーポンが使えます。クーポンコードは【SUNDAYLIFE20】になります。ベルトのみの購入でも適用されますので購入のさいは是非使ってみてください。

sendノードグリーン【nordgreen】公式ホームページ 

Share

この記事が役にたてばシェアして下さいpublic

Tag

Comment

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。
メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

前の記事
次の記事

カテゴリー

Tag

同じカテゴリの記事