秋葉原、神田で時計のオーバーホールを行なっているおすすめの修理専門店

カテゴリ:お役立ち・サポートケア

秋葉原で時計の修理やオーバーホールを受けている店舗は数多くありますが、どこでも良い訳ではありませんよね。

オーバーホールや修理では、時計をパーツごとに分解し、それらのパーツ1つ1つを綺麗に洗浄し、潤滑油を差しなら調整し再び組み立てる作業です。

機械式時計のムーブメント分解

スタンダードな機械式時計でも100以上のパーツから成り立っていて、クロノグラフやマルチファンクションのような多針の時計の場合になると200以上の部品が使われています。これら複雑な時計を分解掃除するわけですがら、人によって知識や技術は本当に様々です。

秋葉原だけでも、色々な時計修理専門店がありますが、未熟な人間がオーバーホールや修理を行うと、その場限りのメンテナンスを行われてしまい、しばらく経ってから調子が悪くなってしまったり、ドライバーのサイズが合わないのに、無理やり回しネジを潰されるなんてトラブルがあります。

オーバーホールや修理を行う際は、どの店に修理してもらうかではなく、誰に修理してもらうかが大事です。

信頼できる技術者に時計を預ける事をおすすめします。

PR

メーカーのカスタマーセンターに依頼するのが一番安心だが価格が高い

日本ロレックス東京

ロレックスなら日本ロレックス、オメガやロンジンならスウォッチグループジャパン、ウブロやブルガリであれば、LVMHなどなど、どの時計ブランドでもカスタマーセンターが国内に用意されています。

カスタマーセンターに時計の修理やオーバーホールを依頼するが一番安心ではありますが、料金が高く依頼できなって方も当然います。

また、アンティークやヴィンテージといった古い時計のためカスタマーセンターではメンテナンスを受け付けてもらえないなんて事もよくあります。

金額の問題や、古い時計のためカスタマーセンターに依頼できない場合は、時計修理専門店に依頼する事をおすすめします。

メーカーでは無いですが、優れた技術と知識がある職人に依頼する事ができれば、安全にオーバーホールや修理を行なってもらえます。また価格もメーカーより安く設定されている事が多いです。

時計の修理専門店は本当に安全?

時計の針の取れたあとの付け替え

説明してきたとおり時計の修理専門店と一口にいっても、その技量は様々です。いかに優れたとそ職人にメンテナンスをしてもらうかが大事になります。

技術が高い職人や修理工房ではメーカーの下請けや、大手百貨店から信頼をもらい委託メンテナンスをしています。

例えば、タグホイヤーや、ブライトリング、オメガなども外部の修理専門店にて委託メンテンスを依頼しています。

オーバーホールや修理では、依頼先をしっかり見極めてば、外部の修理専門店でも安全にメンテナンスを行なってくれます。

一つの目安ではありますが、品質保証期間が1年間付けている修理専門店を選ぶのは重要かと思います。なかには、3ヶ月や半年という所もありますがメンテナンス力に自信があれば1年間の品質保証期間をつけれるかと思います。

秋葉原の家電ショップで時計の修理依頼をするのはどうなの?

秋葉原で時計の修理やオーバーホール

秋葉原には、ヨドバシやビックカメラ、ヤマダ電気など、たくさんの家電ショップがあります。

これら家電ショップでも時計の修理やオーバーホールを受けていますが、個人的にはあまりおすすめしていません。

家電ショップは電池交換やベルト調節くらいはその場で行えますが、修理やオーバーホールといった分解が必要となるメンテナンスはできないため、それを行える修理専門店に委託する事になります。

つまり家電ショップは窓口になり、その後時計は修理専門店に送られてしまいます。

この場合、家電ショップに中間手数料を払う事になります。

修理専門店の中には業者間でしか、メンテナンスを行なっていない所もありますが、一般のお客さんの時計も引き受けているところはありますので、そういった所を探して依頼する事をおすすめします。

秋葉原で時計のオーバーホールや修理を受けている店舗紹介

個人的には家電ショップは、おすすめしていませんが、ビックやヨドバシのポイントを貯めたいって方もいると思いますので纏めて紹介します。

時計修理オルロージュ

神田で時計の修理やオーバーホールを行なっているオルロージュ

オルロージュは2011年に秋葉原と神田の間にある時計修理専門店です。

ロレックスやオメガなど舶来高級時計から、国産時計まで幅広いブランドのメンテナンスを行なっています。

また、現行品から古いアンティークやヴィンテージの時計までメンテナンスができます。

  • ロレックス自動巻き¥25,000~
  • ロレックスデイデイト¥27,000~
  • オメガ巻き¥25,000~
  • コーアクシャル3針¥27,000~
  • クロノグラフ¥30,000~

納期は2週間~6週間に設定されています。

1年保証付(アンティーク時計は6ヶ月)

時計修理オルロージュ
〒101-0041
東京都千代田区神田須田町1-6
03-6206-0768
10:30-19:00(土日・祝日定休)

神田堂時計店

神田で時計のオーバーホールや修理を行なっている神田堂

神田堂は名前の通り神田で65年運営している古い時計屋です。秋葉原からも直線距離で600mくらいです。

時計の修理やオーバーホール、電池交換など、基本的にはなんでも行なっています。

ひと昔前は、神田堂のような時計店はどの街にもありましたが、技術を着く後継ぎがいなく、次々と店じまいをしてしまいます。頑張って欲しい時計店のひつつです。料金は時計を見てから見積もりになります。

神田堂時計店
〒101-0052
東京都千代田区神田小川町2-1田澤ビル3階 03-3294-6850
10:00~17:00土日祝休

(株)山内時計店

秋葉原で時計の修理やオーバーホールを行なっている山内時計店

山内時計店は、秋葉原と御茶ノ水に1929(昭和4)年に開業し2代目の山内誠が継ぐ時計店です。

機械式時計から、古い柱時計や、あまり見なくなったボンボンの修理やオーバーホールを行なっています。

機械式時計は需要があり、メンテナンスを行う場所は数多くありますが、古い柱時計やホールクロックなどを修理や修復を行える人は減ってきてしまっているので、ぜひ頑張って欲しいです。

メンテナンス料金は時計を見てから見積もりになります。

(株)山内時計店
〒101-0052
東京都千代田区神田小川町1丁目9−4山内ビル
03-3294-5636

(株)振天堂トケイ店

御茶ノ水で時計のオーバーホールや修理を行なっている振天堂トケイ店

振天堂トケイ店は秋葉原から少し離れて御茶ノ水付近に1892年(明治25年)に時計店として創業した老舗です。3代目の戸田守彦さんが今は亭主を勤めています。

現在は時計の販売はほとんどしていなく、修理やオーバーホールのお仕事が多いです。

  • OH オメガ 35000円〜
  • ロレックス 45000円〜
  • タグホイヤー 30000円〜
  • IWC 35000円〜

アンティークの時計から現行品まで、修理が可能な修理店になります。

株)振天堂トケイ店
〒101-0052
東京都千代田区神田小川町3丁目10−3振天堂ビル
03-3291-4554
10:00〜18:30 土・日・祝休

LABI秋葉原パソコン館

LABIの時計売り場にて時計のオーバーホールや修理を受けてもらえます。

時計の種類やメーカーによっては、受付てもらえない事もあります。

〒101-0021 東京都千代田区外神田1-15-8 10:00~22:00 03-5207-6711

ヨドバシカメラAkiba

秋葉原ヨドバシ、時計の修理やオーバーホール

ヨドバシカメラAkibaは秋葉原のなかで最もおおきな家電店でになります。

取引があるセイコーやシチズンの場合はメーカーのカスタマーサビースセンターに送られてる事になりますが、取り扱いの無い時計の場合は修理専門店に送られる可能性があります。

ヨドバシカメラAkiba
〒101-0028
東京都千代田区神田花岡町1-1
03-5209-1010
9:30〜22:00

ビックカメラAKIABA

秋葉原時計のオーバーホールや修理、ビックカメラ

ビックカメラの時計売り場にて修理やオーバーホールのメンテナンスを行なっています。

ビックカメラも、ヨドバシやLABI同様に修理専門店にて委託メンテンスになります。ナビックカメラも、ヨドバシやLABI同様に修理専門店にて委託メンテンスになります。

ビックカメラAKIABA
〒101-0021
東京都千代田区外神田4-1-1
03-6260-8111 年中無休10:00–9:00

おすすめの修理専門店

機械式時計の日差は平均値など精度計測機

こちらのcraftworkers(クラフトワーカーズ)という時計の修理専門サイトは、時計職人の経歴や技術者歴などプロフィールを見たあ後に、直接本人にメンテナンス依頼が出来ます。

時計の修理やオーバーホールは時計を預けた後、どんな人間が分解し組み立てるか以来者は決められません。

大きな修理業者であっても技術職なので、オーバーホールが上手な人、そうで無い人は当然います。

場合よってはヨドバシやビックカメラの様に窓口だけの業務で何処で時計がメンテナンスされているか依頼側が分からない事もあります。

職人に直接メンテナンスのを頼めるのは、私たち依頼側にとってもとても安心が出来ます。

クラフトワーカーズは最近できたホームページで3人の時計技師が在籍していますが、国家試験である1級時計修理技師や、世界最大規模の時計技術者育成プログラムWOSTEPのトレーニングコースを修了した職人がいるので、安心して時計をあずける事ができます。

ロレックスのオーバーホール

修理保証期間も1年間と長期です。

安ければ良いってわけでは無いですが、オーバーホールの価格もメーカーで依頼するより安く行なってもらえます。

見積もりは時計の情報を入れるだけで簡単です。3〜40秒で無料で行えます。

時計のメンテナンスは、どの店に修理してもらうかではなく、誰に修理してもらうかが大事です。

今後も大事な時計に何かあった時は、この人に依頼したいと思える信頼ある職人を探してください。

send職人に直接依頼ができるクラフトワーカーズ

Share

この記事が役にたてばシェアして下さいpublic

Tag

Comment

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。
メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

前の記事
次の記事

カテゴリー

Tag

同じカテゴリの記事