熊谷市で時計オーバーホールを行なっている、おすすめの修理専門店

カテゴリ:お役立ち・サポートケア

熊谷市で時計のオーバーホールや修理を行なっているところは、いくつかありますが何処でもよいって訳ではありませんよね。

時計のオーバーホールや修理は技術職になるため、行う人間の知識や技量により善し悪しが大きく変わります。

毎回質の高いメンテナンスを行なってもらえば問題ないですが、決してそうではないケースもあります。

未熟な人間が時計の分解や組み立てを行なった場合、その場では動いていますがしばらくしたら針の遅れや止まりが生じたり、工具の使い方が悪かったせいでネジ山を潰されたり、文字盤に傷を付けられるといったトラブルに繋がる事もあります。

これから、オーバーホールや修理を依頼をする方は料金だけではなく技術力があるのか、しっかり見て判断する事をおすすめします。

PR

メーカーのテクニカルサポートセンターに依頼するのが一番安心だか価格が高く依頼できない人も多い

日本ロレックス本社

オメガならスウォッチグループジャパン、ロレックスなら日本ロレックス、ブライトリングならLVMHなど、どの時計メーカーでも基本的にはテクニカルサポートセンターが用意されています。

テクニカルサポートセンターに時計を預けてメンテナンスを行うのが一番安心ではありますが、オーバーホールや修理料金が高く依頼できない人はとても多いです。

例えばオメガのスピードマスターの場合、スウォッチグループでオーバーホールを行うと76,000円からになります。

消耗部品の交換交換があった場合は追加料金が掛かるので80,000円から90,000円になります。

気軽に支払いができる金額ではないです。

料金の問題でメーカーのテクニカルサポートセンターに依頼ができない方は修理専門店がおすすめです。

技術が高い修理専門店であればアンティークウォッチの修理やオーバーホールも行える

時計職人指サックをしてBERGEONベルジョンの機械代で油の注油

アンティークやヴィンテージといった古い時計のためメーカーではメンテナンスを行なってもらえないという方もいますよね。

古い時計を持っていない方は分からないと思いますが、その時計を作ったメーカーであっても一定の期間を過ぎた時計はメンテナンスを断られてしまいます。

例えばグランドセイコーは1960年に初代が販売されましたが、当時の時計をグランドセイコーのテクニカルサポートセンターに持っていっても修理もオーバーホールも行なってもらえません。

その理由は当時の部品を作っていない為です。

IWC、オーディマピゲ、パテックフィリップといった一部のメーカーを除いて基本的には何処のメーカーでも修理保有期間が決められています。

  • ロレックス25年
  • グランドセイコー10年
  • オメガ10年
  • タグホイヤー10年〜15年
  • ブライトリング10年

ロレックスは25年と長めですが、どのメーカーも生産終了になってから10年前後で修理部品は破棄され生産もされません。

そのため時計を作ったメーカーなのにメンテナンスを行う事ができなくなってしまいます。

とても大切な事なのに時計販売店のスタッフは、この事をほとんど伝えていません。

ロレックスやオメガの機械式時計は一生付けれる時計と思い購入する人も多いので困ってしまいますよね。

しかし、これらのアンティークやヴィンテージの時計でも時計を直す技術がある時計職人であれば修理を行う事ができます。

技術がある職人はメーカーで廃棄された部品も旋盤を使い1からオーバーメイドで製作し修理を行う事ができます。

各メーカーで新しい機構の開発し良い時計を販売し続けていますが、それらの時計が古くなっても直しているのは、外部の時計職人です。

思いが入った時計を動かしてあげたいと思う気持ちはメーカーではなく、修理専門店の職人だと思います。

熊谷市で時計のオーバーホールを行なっている修理店

熊谷では、古くから運営する時計や、時計修理のチェーン店などがありますので紹介します。

タニダ

熊谷市で時計の修理やオーバーホールをおこなっているタニダ

タニダは1944年に熊谷市鎌倉町に創業した時計の修理や販売、ジュエリーのリフォームを行なっているお店です。

本店と八木橋百貨店の店舗と熊谷市内で2店舗運営しています。

時計のメンテナンスに特化したお店ではありませんが、修理やオーバーホールも行なっています。

タニダでメンテナンスが行なえない時計の場合は、メーカーのテクニカルサポートセンターに送られる事になります。

メーカーのオーバーホールや修理になった場合は、代行手数料を別途かかります。

タニダ本店
〒360-0046
埼玉県熊谷市鎌倉町131(星川広場前)
TEL:048-522-1645
営業時間:10:00〜19:00

タニダ八木橋店
〒360-0046
埼玉県熊谷市仲町74八木橋百貨店5F
TEL:048-525-5470
営業時間:10:00〜19:00

ザ・クロックハウス熊谷店

ザックロックハウスで時計のオーバーホールや修理

ザックロックハウスは全国268店舗で運営しているカジュアル時計店です。

熊谷店ではニットーモール2Fにて運営しています。

熊谷の店舗では電池交換やベルト調整をおこなう事ができますが、オーバーホールや修理といった技術的作業は行えないため、東京都江東区にあるザ・クロックハウスサービスセンターに送られ、その後提携している修理会社へ時計は送られる事になります。

ザ・クロックハウス熊谷店
〒360-0032
〒360-0032 埼玉県熊谷市銀座2丁目245ニットーモール2F
TEL:048-525-0360
営業時間:10:00〜21:00

ケイズデイト ノベ

熊谷で時計の修理やオーバーホールを行なっているケイズデイト ノベ

ケイズデイトノベは熊谷駅ビルのアズセカンドで運営している時計店です。

時計販売がメインのですが、修理やオーバーホール(分解掃除)も行なっています。

セイコー5のようなカジュアル機械式の国産時計からロレックス、オメガ、カルティエなどの高級時計も可能な限り修理を行なっています。

ケイズデイト ノベ
〒360-0032
埼玉県熊谷市箱田5丁目15−16
TEL:048-527-3877
営業時間:10:00〜21:00

飯島時計修理センター

飯島時計修理センターは熊谷で時計修理を専門に行なっていた会社でしたが、こちらに電話したところ現在は繋がりませんでした。

現在は運営していないようです。

おすすめの修理専門店は?

ロレックスのデイジャストの分解オーバーホール。カレンダー

こちらのcraftworkers(クラフトワーカーズ)という時計修理専門サイトは、時計職人に直接依頼ができます。

時計のオーバーホールや修理は一旦時計を預けると、どんな技術をもった人間が時計を開けて分解、組み立てを行うか私たち依頼側はわかりません。

クラフトワーカーズでは職人の経歴や資格、技術者歴といったプロフィールを確認したうえで、直接職人本人に時計のメンテナンス依頼ができます。

直接職人本人に依頼ができるのは安心できますし、職人本人も自身が受けた依頼なので責任をもって質の高いメンテナンスを行なってもらえます。

メンテナンス終了後の品質保証期間も1年と長期ですし、交換部品があった場合もメーカー純正パーツを使っています。

ロレックスの修理やオーバーホールの純正パーツ部品

また価格もメーカーのテクニカルサポートセンターより安くおすすめです。

この人なら大切な時計を預けれると思える職人を探してみてください。

send職人に直接依頼ができるクラフトワーカーズ

Share

この記事が役にたてばシェアして下さいpublic

Tag

Comment

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。
メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

前の記事
次の記事

カテゴリー

Tag

同じカテゴリの記事