時計の修理やオーバーホールを中野で行なっている、おすすめ時計店

カテゴリ:お役立ち・サポートケア

中野ブロードウェイには、ジャックロードや、かめ吉、大黒屋など、中古のブランド時計を販売しているところが多いですよね。

中古時計を沢山販売しているから、オーバーホールや修理も中野のブロードウェイで行えば良いかなって思う方が大勢います。

しかし、お店によっては預かった時計を、修理業者に送り委託業務をしているところもあります。場合によっては依頼人→販売店→仲介→時計職人と、間に仲介業者が入る事もあるり、手数料掛かりメンテナンス料金が高くついてしまいます。

そのため、自社でメンテナンスを行なっている時計店に依頼した方が価格が安くおすすめです。

PR

中野で時計のメンテナンスを行なっている店舗

中野ブロードウェイ

中野にある時計店のなかには、自社でオーバーホールや修理を行なっている所から、時計修理業者へ委託している所もあります。比較的メジャーな時計店を紹介します。

オロロジャイオ

時計の買取アンティグランデ、オロロジャイオのオーバーホール

オロロジャイオは中野ブロードウェイとは離れた場所にあります。中野駅から歩いて10分程度です。

中古時計店としては、アンティグランデとして運営していますが、時計のオーバーホールや修理はオロロジャイオとして並行で運営している会社です。自社で時計の修理やオーバーホールを行なっている会社です。

国家試験である1級時計修理技能士と2級時計修理技能士の技術者がメンテナンスをてがけます。

2級時計修理技能士は中級技術者と位置付けされているので、少しきになる所ではあります。

品質保証期間は現行品が1年間アンティーク時計は半年間になります。

オーバーホールの価格は

  • ロレックスサブマリーナ :¥22,000
  • ロレックスデイトナ:¥35,000
  • オメガシーマスターデビル:¥24,000
  • オメガスピードマスター:¥28,000

他の修理専門店に比べて若干安く設定されています。

オロロジャイオ
〒164-0001
東京都中野区中野2-11-5吉田ビル2階
TEL:03-3383-0801
11:00〜19:00

銀蔵

中野の銀蔵でオーバーホール

銀蔵は中野ブロードウェイに入る駅前ロータリーに面した所にあります。

銀蔵も自社で時計のメンテナンスを行なっていますが、中野の店舗でメンテンス作業を行う事はできません。

そのため預けた時計は、たしか銀蔵が運営している新宿工房へ送られる事になったと思います。

料金はクォーツ(電池式)で22,000円~

3針のスタンダードモデルで27,000円~

と他の修理工房と比べ高い価格の印象ではあります。

銀蔵
〒164-0001
東京都中野区中野5-63-1
AM10:00~PM7:00
TEL:03-5345-7829
月曜日休み

かめ吉

中野ブロードウェイの、かめ吉でオーバーホール

かめ吉は中野ブロードウェイの中で1、2を争う中古時計店です。

オーバーホールや修理の依頼を受け付けていますが、都内の提携している修理専門店に委託してメンテナンスを行なっています。

委託先の技術者にてオーバーホールが可能か確認する事になりますが、メンテナンスができない時計は、メーカーのカスタマーセンターの対応となります。 メーカーでの見積もり後はキャンセルした場合は手数料が2,000円かかってしまいます。

  • デイデイト¥27,000〜
  • デイトナ¥32,400〜
  • オメガ3針¥21,600〜
  • オメガスピードマスター¥32,400〜

かめ吉
〒164-0001
東京都中野区中野5-52-15中野ブロードウェイ3F
TEL:03-5318-7399
営業時間11:00-20:30

ジャックロード

中野ブロードウェイのジャックロード

中野ブロードウェイの中で、かめ吉に並んで有名な中古時計店がジャックロードです。

ジャックロードもオーバーホールや修理を受け付けてもらえますが、提携している修理専門店に委託してメンテナンスを行う事になります。

メンテナンス料金の詳細は無く基本的には、時計を預けて修理工房に届いてからの見積もりになりますが、3針時計の場合が3万円前後、クロノグラフの場合は4~5万円程度になるとホームページには書かれています。

委託メンテナンスになるので、価格は高いですね。

ジャックロード
〒164-0001
東京都中野区中野5-52-15ブロードウェイ3F
TEL:03-3386-9399

ベルモンド

ベルモンドは中野ブロードウェイの中にある中古時計店です。

ベルモンドも、かめ吉やジャックロード同様にオーバーホールや修理を受け付けてていますが、提携している修理専門店に委託してメンテナンスを行う事になります。

  • ロレックスクロノグラフ:¥50,000〜
  • ロレックス3三針自動巻:¥30,000〜
  • オメガクロノグラフ¥50,000〜
  • オメガ三針自動巻¥30,000〜

オーバーホールの値段は比較的高く設定されています。

保証期間は6か月間です。

ベルモンド
〒164-0001
東京都中野区中野5丁目52番15号中野ブロードウェイ344-1号
TEL:03-6454-0940

委託のメンテナンスの場合当たり、ハズレがある

うわさですが、時計買取専門店の委託先は10社20社あるようです。

買い取った時計をメンテナンスして販売しているので、それくらいの委託先があってもおかしくはないです。

1つの工房に5人の技術者がいるとして50から100人。その中で本当に技術や知識がある人間はどれくらいるのか本当に疑問です。

機械式時計のムーブメント分解

優れた職人に当たればよいですが、そうでない職人に当たるとメンテナンス後、トラブルになる可能性があります。

時計を受け取った時には動いていたけど、しばらくすると遅れてしまったり、ドライバーのサイズがあっていないのに無理に回して、ネジを潰すなんて事もよくあります。

時計のオーバーホールや修理では「どの店に修理してもらうかではなく、誰に修理してもらうかが一番大事」です。

大切な時計であれば、依頼先をしっかり見極めて時計を預ける事をおすすめします。

時計のメンテナンス、おすすめの依頼先はこちら

時計修理技師

中野ではないですが、こちらcraftworkers(クラフトワーカーズ)という時計修理専門サイトでは、職人のプロフィールや技術者としての年数などを確認して、直接職人にメンテナンス依頼ができます。

オーバーホールや修理は一旦時計を預けると、どのくらいの経験がある人間が分解し組み立てるのか、私たち依頼側は分かりません。

上でも説明したとおり未熟な人間が時計のメンテンスを行うとトラブルに繋がります。

熟練した知識や技術がある職人かプロフィールを見たうえでに、本人に直接オーバーホールや修理の依頼ができるのは、とても安心ができます。

メンテンス後の品質保証期間は、現行品アンティーク共に1年間の保証と今回紹介した中野ブロードウェイの時計店の中でも長いですし、価格もメーカーや時計買取店よりも安く設定されています。

また、交換部品があった際もメーカー純正部品を使ってメンテンスを行なってくれます。

ロレックスのオーバーホール

最近できたホームページのため在籍職人は3人ですが、国家試験1級時計技師や現在最高峰の時計技術試験であるWOSTEP認定書を持っている職人に依頼ができます。

見積もり依頼は、時計の情報を選択するだけで簡単です。

職人に全員に一括見積もりも出せるので是非チェックしてみてください。

send職人に直接依頼ができるクラフトワーカーズ

Share

この記事が役にたてばシェアして下さいpublic

Tag

Comment

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。
メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

前の記事
次の記事

カテゴリー

Tag

同じカテゴリの記事