山形県で時計オーバーホールを安全に行える、おすすめの修理工房は?

カテゴリ:お役立ち・サポートケア

山形県にはオーバーホールや修理を行なっている時計修理工房がいくつかありますが、どこでも良いわけではありませんよね。

オーバーホールや修理は技術職のため、手がけた職人によって善し悪しが変わってきます。

技術が未熟な人間が時計の分解や組み立てを行なうと、最初は動いているけど、しばらく経ってから遅れや進みを生じたり、最悪工具の使い方が悪く傷を付けられり、ネジ山を潰されるなんて事もあります。

メンテナンス後のトラブルを回避するためにも値段だけではなく、技術が確かな職人へ依頼する事をおすすめします。

PR

メーカーでオーバーホールするのが一番安心だけど、料金が高い

ゼニスの銀座店入り口

ロレックスであればロレックスジャパン、オメガであればスウォッチグループジャパンなど、どのメーカーでもテクニカルサポートセンターが用意されています。

テクニカルサポートセンターでオーバーホールや修理を行なうのが一番安心ですが、メンテナンス料金が高額なため依頼できない方は多いです。

料金の問題でオーバーホールの依頼ができない方は、時計修理工房や時計修理技師が在籍している時計店でメンテナンスを行なう事をおすすめします。

時計の修理専門会社や時計店であればメーカーより3,4割り安い価格設定をしている所が多いです。

山形県でオーバーホールや修理を行なっている時計修理工房

山形県にある小さな修理工房から、チェーン店まで纏めました。

精工堂時計店

山形県でロレックスのオーバーホールや修理を行なっている精工堂時計店

精工堂時計店は1959年に山形県東根市にて創業した時計の販売と修理のお店です。

オーバーホールや修理は亭主の菅誠一さんと、その息子さんが手がけます。

料金設定は

比較的リーズナブルに設定されてると思います。

精工堂時計店
〒999-3709
山形県東根市六田1丁目1-20
TEL:0237-42-0478
営業時間:8:00~19:00 定休日:水曜日

吉田時計修理センター

吉田時計修理センターは山形市七日町にある修理工房です。

時計の販売も行なっていますが、メインはオーバーホールや修理になります。

亭主の吉田さんはETA公認の技術者になりますので、オメガや、ハミルトン、ティソなど、ETA系のムーブメント(時計内部の機会)が搭載された時計の依頼がよいと思います。

オーバーホールの料金は全て時計を見てからの判断となります。

吉田時計修理センター
〒990-0042
山形県山形市七日町2丁目1−3
TEL:023-615-3739
営業時間:10:00~19:00 定休日:火曜日

東京蜂屋時計店

山形県で時計のオーバーホールや修理を行なっている東京蜂屋時計店

東京蜂屋時計店は山形市本町で時計、宝石貴金属、メガネなどの販売をおこなっている昔ながらの小さなお店です。

ひと昔前は東京蜂屋時計店のように時計技師や営む小さな時計店が、町に一つはあったのですが、アマゾンや楽天といったネットでの時計の購入が一般的なった事や、イオンモールのような大型施設の影響を受けて最近はだいぶ少なくなりました。

東京蜂屋時計店は時計の販売からアフターサービスにビジネスモデルを変えて力を入れてます。

オーバーホールの料金は実際に時計を見てからのお見積もりになります。

東京蜂屋時計店
〒990-0043
山形市本町一丁目7-38
TEL:023-622-2888
営業時間:9:30~18:30(日曜日は~18:00) 定休日:第三日曜日

ザ・クロックハウス山形店

ザクロックハウスで時計の修理やオーバーホール

ザ・クロックハウスは全国268店舗で運営カジュアル腕時計のチェーン店です。

山形ではイオンモール山形南に入っています。

イオンモールの店舗では電池交換やベルト調整を行なうことはできますが、オーバーホールや修理といった分解が必要な作業は行えないため、預けた時計は東京都江東区にあるザ・クロックハウスサービスセンターに送られ、その後提携している修理会社へ時計は送られる事になります。

ザ・クロックハウス山形店
〒9990-2453
山形県山形市若宮3丁目7−8
TEL:023-646-7670
営業時間:9:00~21:00 定休日:無し

私がおすすめしたい修理専門店

時計職人指サックをしてBERGEONベルジョンの機械代で油の注油

こちらCraftWorkersという修理専門サイトでは職人の技術歴や資格といったプロフィール情報を確認してから、優秀な技術者に直接オーバーホール依頼を行う事ができます。

時計のメンテナンスは一旦預けてしまうと、どういった技術者が分解し組み立てるのか分かりません。

技術が未熟な人間が時計の分解を行なうと、最初は動いていたけれど、しばらくしたら遅れや進みが生じるなんて事もあります。また最悪の場合工具の使い方が悪く文字盤に傷を付けられたり、ネジ山を潰されるなんて事もあります。

ロレックスのデイジャストの分解オーバーホール。カレンダー

優秀な職人に直接依頼ができるのは我々依頼側も安心ですし、お客様から本人にメンテンス依頼がくるので職人も責任感を強くもって、高いモチベーションで高品質なオーバーホールを行えます。

CraftWorkersはできたばかりのホームページなので現在は3人の職人の在籍になりますが 、国家試験1級の修理技師や時計修理の国際資格とも言えるWOSTEPの資格を取得している職人が在籍しています。

気になる価格もメーカーより3,4割り安く、品質保証期間も1年間と長いのでおすすめです。

send時計職人に直接依頼ができるクラフトワーカーズ

Share

この記事が役にたてばシェアして下さいpublic

Tag

Comment

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。
メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

前の記事
次の記事

カテゴリー

Tag

同じカテゴリの記事