川崎市で時計のオーバーホールが行えるおすすめの修理店

カテゴリ:お役立ち・サポートケア

川崎市には、ルフロンやラゾーナ川崎プラザ、アトレなどありその中にある時計屋でも時計のオーバーホールを受けている事がありますが、時計のメンテナンスはどこでもよいってわけではありませんよね。

電池交換やバンド調節であればよいですが、オーバーホールや修理は高度な技術が要するメンテナンスになります。

分解を行う人間の技術力や知識で出来ばえも異なりますので、信頼ある人に依頼する事をおすすめします。

PR

未熟な技術者が時計の修理やオーバーホールを行うと

時計修理技師と一口にいっても、その技量は人によって様々です。

未熟な人間が分解を行ってしまうとその場では動いていても、しばらく経ってから遅れが生じたり最悪の場合、文字盤に傷をつけられたりネジ山を潰されるなんて事もあります。

メーカーに依頼するのが安心だけど依頼できない人は多い

オメガならスウォッチジャパン、ロレックスなら日本ロレックスなど各メーカーごとにテクニカルサポートセンターが用意されていますが、メンテナンス料金が高く予算と合わなかったり、古い時計のため修理を受け付けてもらえないなんて事があります。

例えばカルティエの時計の場合、電池交換は¥5,130ですが、街の時計店であれば1,000円〜2,000円で行なってもらえます。

また、メーカーでは修理部品保有期間が決められていて、その期間をすぎた時計の修理は断られてしまいます。

  • グランドセイコー10年
  • ロレックス25年
  • ブライトリング10年
  • タグホイヤー10年から15年

ロレックスは25年と長いですが、ほとんどのメーカーは生産終了になってから10年ほどで修理部品保有期間がすぎてしまいます。

技量が高い技術者であればアンティークやヴィンテージの時計でも修理ができる

メーカーで生産終了になった時計でも技量が高い技術者であれば、旋盤という機会で必要な部品を製作する事ができます。

オメガやロレックスのアンティークやヴィンテージの時計は人気ですが、これらの時計をメンテナンスして動かしているのはスウォッチグループや日本ロレックスではなく技術をもった修理専門店の職人です。

川崎市で時計のオーバーホールが行える時計修理専門店

川崎市で時計の修理やオーバーホールを行なっているお店をまとめました。

五十君商店 新川崎店

五十君商店、新川崎店時計のオーバーホール

1930年に東京の渋谷で創業された時計店で現在の本社は御徒町になります。

2018年11月27日に神奈川県川崎市に「五十君商店 新川崎店」をオープンいたしました。

  • ロレックス:サブマリーナー¥30,000~
  • ロレックス:コスモグラフデイトナ¥45,000~
  • オメガ:スピードマスター¥40,000~

と一般的な金額に設定されている印象です。

〒212-0058
神奈川県川崎市幸区鹿島田1丁目1−5パークタワー新川崎1階
営業時間10:00から19:00
定休日水曜日
電話番号044-589-6225

ベルボン

川崎で時計のオーバーホールや修理ができるベルボン

ベルボンは1級時計修理技能士在籍する修理専門店です。

1級時計修理技能士とは時計の修理に関する国家試験です。

国家試験は必ず取得しなければいけないわけではありませんが、初めて依頼する場合どん技術を持ち合わせた人なのかわからません。

時計修理技能士やウォステップ、CMWなど時計の修理に関した肩書きは色々ありますので、認定者や試験合格者などを一つの目安にするのは良いと思います。

  • 国産時計¥7,000~18,000
  • ロレックス¥25000~50000
  • ブライトリング¥25000~50000
  • IWC¥25000~50000
  • オメガ¥20000~45000
  • カルティエ¥18000~35000
  • ブルガリ¥18000~35000
  • クレドール¥18000~35000

オーバーホールは、セイコーやオリエントといった国産時計から、オメガやカルティエなどの舶来時計まで依頼ができます。

また、ガラス割れやリューズトラブルなどオーバーホールや修理と以外の相談にものってくれます。

〒神奈川県川崎市中原区新丸子東2-907高島ビル1F
[営業時間]10:00~19:00
[定休日] 毎週月曜日/第1・3木曜日
044-434-8224

吉岡時計店・時計修理センター

川崎で時計のオーバーホールを行なっている吉岡時計店

吉岡時計店は武蔵小杉駅の近くで昔から運営する時計店です。

クォーツ・手巻き・自動巻き・古時計(フリコ式)まで修理からオーバーホールが可能です。

近年はホールクロックやボンボン時計などの古時計(フリコ式)の修理を行える場所が減ってきてしまってるので、吉岡時計店のように幅広い時計の修理ができるところは貴重です。

メンテナンス料金にかんしては、時計を見てからの判断となります。

〒211-0016
神奈川県川崎市中原区市ノ坪40
TEL・FAX
0444-11-6721

スイートロード

川崎で時計のオーバーホールや修理をしているスイートロード

スイートロードは1993年に川崎にオープンしたのアンティーク時計店です。

アンティークやヴィンテージを取り扱う時計店でも、自社でメンテナンスができるお店と、自社ではメンテナンスができないため業者に委託で修理やオーバーホールを行うお店と2種類あります。スイートロードは前者になります。

現行品のメンテナンスの場合は修理部品を仕入れやすいですが、アンティークやヴィンテージの場合は、すでにメーカーでも修理部品を作っていない事があるので1から部品を製作する必要があり技術が必要になります。

料金に関しては、時計を見てからの判断になります。

古いオメガ、セイコー、シチズン、オリエント、の時計が多いため、これらのアンティークやヴィンテージの部品のストックも多いかと思います。

神奈川県川崎市幸区南幸町2丁目21番地シノックスプラザ101号
営業時間 11:00-20:00(月曜定休)
044-544-8177

おすすめの修理工房

時計職人指サックをしてBERGEONベルジョンの機械代で油の注油

下の記事では私のおすすめの修理専門店が纏めてあります。

特に一番おすすめなのが、記事のなかで一番最後に紹介しているクラフトワーカーズです。

クラフトワーカーズでは、技術者として何年の経歴があるのか、どんな試験に合格したのかなど、プロフィールを確認してから直接本人に依頼ができます。

メンテナンス後の保証期間も1年間つきますし、料金もメーカーより3〜4割ほど安いのでおすすめです。合わせて参考にしてみてください。

Share

この記事が役にたてばシェアして下さいpublic

Tag

Comment

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。
メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

前の記事
次の記事

カテゴリー

Tag

同じカテゴリの記事