武蔵小杉で時計のオーバーホールが安全に行える修理専門店のまとめ

カテゴリ:お役立ち・サポートケア

武蔵小杉には東急スクエアや西武そごうや、グランツリー武蔵小杉があるので、その中で運営している時計店でもオーバーホールや修理を受けよってもらえますが、お店によっては提携している時計修理店にメンテナンス委託をしている事があります。

委託される場合は時計を預けたあと、どんな修理店に時計が送られるか分かりませんし、中間手数料を取られてしまうので、あまりおすすめしていません。

時計修理店ときくと専門的なイメージで少し寄り付きがたいと思ってしまう人もいるかと思いますが個人からのメンテナンスも受けているので、ショッピングセンターや百貨店以外でも探してみてください。

PR

修理店の技量は様々

武蔵小杉にも時計の修理専門店はいくつかありますが、どこでも一緒という訳ではありません。

時計の修理やオーバーホールは、裏蓋を開けてムーブメントを取り出し、一つ一つの部品になるまで分解し洗浄したあと油を差しながら再び組み上げる作業になります。

深い知識が必要な技術職です。メンテナンスをおこなう人間によって出来ばえが大きく変わってきますので、信頼できる職人を探し時計を預ける事をおすすめします。

適当な技術者に依頼してしまうトラブルに繋がる

知識が浅く未熟な技術者にオーバーホールや修理の依頼をしてしまうと、調整があまくその場では動いていたけどしばらく経ってから遅れや進みが生じたり、最悪の場合、工具の使い方が悪く針や文字盤を傷つけられるなんてトラブルもあります。

しっかり見極めてから依頼する事をおすすめします。

武蔵小杉で時計の修理やオーバーホールを受けている時計店

修理専門店から時計店を含めて武蔵小杉付近で時計の修理やオーバーホールを行えるお店をまとめました。

ベルボン

武蔵小杉時計のオーバーホールや修理のベルボン

ベルボンは武蔵小杉駅から新丸子駅の方面に100メートルほど行った所にある修理専門店です。

時計職人として50年以上経験をもつ一級時計修理技能士の亭主がメンテナンスを行なってくれます。

一級時計修理技能士とは国家試験の一つになります。三級から一級まで用意されていて一級が上級技能者として位置付けされています。

時計の修理に関する資格は国家試験のほかにも、国際的な認定であるウォステップ、日本時計師会が試験を行うCWやCMWなどがありますが、いずれも任意によって取得する認定になります。

資格を持っていなくても優れた技術者はいますが初めて依頼する場合、どんな人がメンテナンスを行うのか分かりませんよね。

トラブルを避ける為にもこういった時計修理に関わる資格を一つの目安にするのは良いと思います。

  • ロックス¥25000~50000
  • ブライトリング¥25000~50000
  • IWC¥25000~50000
  • オメガ¥25000~50000
  • カルティエ¥25000~50000
  • ブルガリ¥18000~35000
  • クレド-ル¥18000~35000

価格表には3針やクロノグラフなどの細かい種類が書かれていませんでした。

〒211-0004
神奈川県川崎市中原区新丸子東2-907高島ビル1F
TEL:044-434-8224
営業時間:10:00~19:00
定休日:毎週月曜日/第1・3木曜日

TiCTAC ららテラス武蔵小杉店

武蔵小杉で時計のオーバーホールや修理が可能なチックタック

TiCTAC(チックタック)はパルコやルミネなどのファッションビルの中で全国展開する大手時計店です。

1万円から3万円くらいまでファッションウォッチから10万円以上する機械式時計まで取り扱っています。ららテラス武蔵小杉店の3階に入っています。

ららテラスのチックタックでもオーバーホールや修理を受けてもらえますが、実際に修理を行うのは修理センターになります。

  • ロレックス3針¥26,000から
  • ロレックスクロノグラフ¥40,000から
  • オメガ3針¥22,000から
  • オメガクロノグラフ¥30,000から
  • カルティエ3針¥22,000から
  • カルティエクロノグラフ¥30,000から
  • タグホイヤー3針¥22,000から
  • タグホイヤークロノグラフ¥28,000から

〒211-0004
神奈川県川崎市中原区新丸子東3−1302 ららテラス武蔵小杉
TEL:044-433-5850
営業時間:044-433-5850
定休日:無し:10時00分~21時00分

吉岡時計店・時計修理センター

武蔵小杉で時計の修理やオーバーホールができる吉田時計 時計修理センター

吉岡時計店は、府中街道と東急線の交点よりも少し市ノ坪交差点側にある小さな時計店です。

ひと昔前まではこういった時計店がどの街にもあり、オーバーホールや修理もできましたが、最近は時計をショッピングモールやネット通販で購入する人が多くなったので小さな時計店はだいぶ減ってしまいましたね。

そんな中でも、運営している時計店の多くはメンテナンス事業で運営している事が多いです。

吉岡時計店では古い機械式時計から古時計(フリコ式)の修理まで行える時計店です。

吉岡時計店はロレックス分解掃除¥40,000からになります。他の腕時計の料金情報はありませんでした。基本的には実物を見てからの判断になると思います。

〒211-0016
神奈川県川川崎市中原区市ノ坪40
TEL:044-411-6721
定休日:木曜

ミスターミニット グランツリー武蔵小杉店

武蔵小杉で時計の修理やオーバーホールが可能なミスターミニット

ミスターミニットは靴やカバンの最近ではスマートフォンなどの修理まで行なっているフランチャイズの会社です。

よく大きな駅などの一角で運営してる靴修理屋を見かけるかと思いますが、ああいったお店になります。

グランツリー武蔵小杉店の中にあります。

ただし、時計専門ではないので対応できない機構やメーカーもあります。

ミスターミニットは時計をみてからお見積もりになります。

〒211-0016
奈川県川崎市中原区新丸子東3-1135 グランツリー武蔵小杉2F
TEL:044-411-7170
定休日:無し

私の一番オススメの修理専門店

時計職人指サックをしてBERGEONベルジョンの機械代で油の注油

下の記事では、私がおすすめしたい時計の修理工房が纏めています。

中でも、一番おすすめしたい修理会社は記事の一番下のクラフトワーカーズです。

手元に届いてからの保証期間も1年あり、交換部品も純正部品を使い修理を行なっています。価格もメーカーより3から4割り安いです。

腕時計の修理やオーバーホール純正部品オリジナルパーツ

クラフトワカーズでは、国家試験一級時計修理技能士やウォステップなど時計修理の資格や、技術者として何年の経験があるのかなどプロフィールを確認してから職人本人にオーバーホールや修理の依頼ができます。

冒頭で説明した通り、時計のメンテナンスは誰に任せるかで大きく変わるので、とても安心ができます。

こちらの記事に纏めてあるので合わせて読んでみてください!

Share

この記事が役にたてばシェアして下さいpublic

Tag

Comment

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。
メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

前の記事
次の記事

カテゴリー

Tag

同じカテゴリの記事