ジャックロードの時計は偽物?大丈夫?

カテゴリ:SHOP/ショップ

中野ブロードウェイのジャックロード

時計でも靴でも購入する前に楽天やAmazonで値段を調べますよね。

値段を調べると定価の半分くらいで販売しているお店あります。高級時計を新品で半額の値段で売っているとかなり怪しいですよね。偽物じゃないのか!?なんて感じてしまう人も多いと思います。

例えば、フランク・ミュラーのカサブランカ サハラというモデルは定価¥972,000(税込)ですが、楽天のジャックロードで見ると44万円以上安く購入できます (時期よって値段が大きく変わる事が有ります。2018年1月時点)フランク・ミュラー FRANCK MULLER カサブランカ サハラ/ジャックロード

100万円近い時計が40万円以上安く購入できるので気になりますが、本当に本物かな?偽物では?なんて思う方も当然います。

安く売れる理由やジャックロード購入するメリットやデメリットをまとめましたので参考にしてみてください。

PR

何で定価より安く売れるのか?

ご存知の方も多いと思いますが、ジャックロードは並行輸入品を販売している会社なので定価より安い価格表示ができます。

ロレックスもオメガもカルティエも日本に正規代理店がある時計は「日本定価」が決まっていています。

正規代理店を通して販売するお店は、基本的には日本定価で販売しなければいけません。

しかしジャックロードのように並行輸入品の販売店は、正規代理店を通さずに日本に入ってきた時計なので、日本定価を無視して販売する事ができます。

いくらなんでも安すぎない?

中野ジャックロード店内

定価を無視してとはいえ安すぎはしない?思いう方も多いと思いますが、メーカーや卸売店が、小売店に売る取引価格って思っているより安いです。

私が以前働いていた時計販売の会社は定価の50%から60%の価格で買取り販売していました。50%前後は一般的な価格だと思います。

10万円の定価でしたら5万から6万円で買取りができるわけですね。この買取り価格の%は、売る側のお店の実績によって異なったりします。

ジャックロードは卸値に近い金額で海外から買取り、定価以下の値段で卸値に近い薄利で運営しているといえます。

薄利とはいえ、販売数を増やせば大きな利益になります。

ジャックロードで取り扱う時計は偽物ではないの?

ジャックロードのロレックス

ジャックロードで取り扱っている時計はメーカー純正BOXに国際保証書をつけてくれるので全て本物ですが、並行輸入品を取り扱うお店の中は偽物もあります。

私もこの目でみましたが、最近では2〜3万円のファッション時計でも偽物の並行輸入品が日本に入っていきています。

こういった事もあり並行輸入を懸念する人も多いですが、ジャックロード1987年のオープンした運営が長いお店です。小銭稼ぎの為に信頼を失うような事はしないと言えます。

また後ほどご説明しますが、ジャックロードは楽天でも販売を行なっており、楽天では偽物を騙されて購入してしまった場合、返金保証もしています。

本物だったら値段の安い並行輸入品の方が良いって事?

本物だったらジャックロードの方が良いな。って思うかも方も多いですが並行輸入品のデメリットもあります。

例えばフランク・ミュラーの場合、並行輸入の時計はメンテンスをメーカーのカスタマーサービスは受けれません。

ブライトリング・ジャパンでは「クラブ・ブライトリング」、タグ・ホイヤーでは「エドワードクラブ」といって正規品を購入すると、クラブ会員になれメンテナンスの金額が割引になります。

聞いた事がある人も多いと思いますが、こういったメンテンスの料金で差を付ける事を、並行差別と読んでいます。

しかし全時計ブランドが同じではなく、並行差別が無いブランドもあります。

並行差別があるブランド、無いブランド

並行差別が無いブランド

  • ロレックス
  • パテックフィリップ
  • オメガ
  • ロンジン
  • ブレゲ
  • カルティエ
  • IWC
  • パネライ
  • オーデマ・ピゲ
  • ジャガールクルト
  • パネライ

全ては記載できませんが、これらの時計は並行輸入でもメンテナンス料金は変わりません。

逆に並行差別があるブランドは

  • ゼニス
  • ブライトリング
  • ウブロ
  • タグ・ホイヤー
  • フランクミュラー

です。

これらの並行輸入品の場合はオーバーホーホールや修理の値段が1、5倍から2倍くらいになります。

例えば

ブライトリングのナビタイマーを正規カスタマーサービスでオーバーホールに出した場合

正規品40,000円~52,500円

並行輸入品80,000円~105,000円

ウブロの ビッグバンの場合

正規品84,000円

並行品126,000円

です。並行輸入品の方が高いですよね。

正規代理店ではブランドイメージを上げる為に広告を打ったり、仕入れ先を探したりと動力もコストも掛かっています。

ブランドを国内で育てる為にお金も時間もかけているのに、価格の安い並行輸入品ばかり売れてしまっては、正規代理店を続けていけないですよね。

正規代理店ではメンテナンスを安くし、正規品を購入してもうという当然の戦略を行なっているわけです。

実際にはどっちが得なのか?

カルティエ サントス100

ロレックスやスウォッチグループに属するブランド、リシュモン傘下ブランドなど並行差別が無いメーカーでしたら、ジャックロードで購入した方が私は得だと思います。

並行差別があるメーカーはメンテナンスの料金が高くても商品の価格がどれだけ正規価格に比べ安いかで判断すると良いと思います。

例えば100万円の時計が70万円で購入出来る場合30万の差額があります。オーバーホールを5年に一回出すとしてメンテナンス料金が5万円高くても、30万の差額にたどり着くまでに30年掛かります。

メーカー以外でメンテンスを考えるなら並行輸入で良い

オーバーホールや修理などのメンテナンスは正規以外でも行なえます。技術的にも高くメーカーより安くオーバーホールを行なっている修理専門店もあります。

購入後メーカー以外で安くメンテンスをしたいと考えているのであれば、並行輸入品の方がおすすめです。

高級時計の正規品と並行輸入品の値段の差はとても大きいのです。正規で購入してクラブ会員になりたい。正規品を証明するシールが欲しい。ギャランティカードに自分の名を記載してほしい。などある方もいると思いますが、そこまで望んでいないのであれば並行輸入でもよいかと思います。

ただし説明したように並行差別があるブランドのメンテナンス料金に関しては重要なので、注意する必要が有ります。

また並行輸入品は偽物が混入する可能性もあるので、信頼がある小売店で購入する必要があります。

楽天では模倣品の補償を行なっている。

千葉県で時計のオーバーホールが出来る場所

まずジャックロードはあり得ませんが、楽天では偽物を騙されて購入してしまった場合、対象ブランドはどなたでも補償申請することができます。

指定された銀行口座に現金返金もしていますので、並行輸入は偽物がある可能性があり懸念を感じている方は楽天で購入考えても良いかと思います。

ロレックス、カルティエ、ブルガリ、など対象ブランドに入っていますが、オメガやタグホイヤーなど対象に入っていない物もあります。

対象ブランドの確認はこちら楽天ブランド模倣品の対象ブランド一覧表になります。

購入を考えてるブランドは対象内なのかチェックしてみると良いと思います。

Share

この記事が役にたてばシェアして下さいpublic

Tag

Comment

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。
メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

前の記事
次の記事

カテゴリー

Tag

同じカテゴリの記事