長崎県で時計のオーバーホール安全に行える修理工房

カテゴリ:お役立ち・サポートケア

長崎県には時計のオーバーホールを受けている所がいくつもありますが、どんな所が良いのでしょうか。

街の時計店でも修理技師がいればオーバーホールを受けてくれますし、アミュプラザ長崎や、ゆめタウン夢彩都、浜屋百貨店といったショッピンモールや百貨店に入っている大手時計店でも依頼する事ができます。

オーバーホールの依頼先は色々ありますが金額、技量、納期、保証期間これらの内容は異なってきます。

PR

正規のカスタマーセンターは安心

スウォッチグループ 銀座の店舗

一番安心して依頼できるのはメーカーのカスタマーセンターになります。

ロレックスであればロレックスジャパン、オメガであればスゥオッチグループジャパン、ブライトリングやタグホイヤーであればLVMHに依頼するのが安心です。

正規カスタマーセンターの安心感は魅力的、それは分かっているけど料金が高くて依頼できない人も当然いますよね。

また時計がアンティークやヴィンテージのため正規カスタマーセンターではオーバーホールを断られてしまった人もいると思います。

時計修理専門店や時計技師が在籍している時計店ではメーカーより安い金額で修理やオーバーホールができる事が多いです。また場所によってはアンティークやヴィンテージなど古い時計のオーバーホールや修理を受けてもらえるので参考にしてみてください。

職人の技量は一人一人違う

時計のオーバーホールは繊細なパーツを手作業で扱う技術的な仕事なので、どこに依頼しても良いって訳ではありませんよね。

機械式時計の場合少なくても100前後のパーツから、ストップウォッチ付きのクロノグラフの場合その倍以上のパーツから成り立っています。

オーバーホールでは、それらを一度分解して汚れが無いよう綺麗に洗浄します。その後、パーツ一つ一つを点検しながら遅れや進みが無いよう調整し組み直す作業です。

人間が行う作業なので仕事が丁寧な方もいれば、そうでは無い人もいます。オーバーホール後、遅れ進みがひどく狂うようになってしまったり、細かな傷がついて手元に戻ってきた。そんな事が無いよう依頼先をしっかり探してください。

熟練した技術を持つ人間に良心的な価格で依頼ができて、オーバーホール後の保証期間が長い所に依頼をする事をおすすめします。

時計修理技師の技量は見えづらい

機械式時計の分解

誰でも当然、技量が高く安心できる所にオーバーホールの依頼をしたいと思ってます。しかし技量が高く十分なのか低くて未熟なのかは分かりずらいですよね。

仮に作業が見ても知識や経験がある人なのか、見抜ける人は少ないと思います。

資格がある人なのか確認しよう

日本では時計の修理を行う人のために時計修理技能士という国家試験が用意されています。

しかし時計修理技能士は任意の試験の為に取得していないで、時計の修理やオーバーホールを行なっている人も多いです。

時計修理技能士の資格がないと実力が無いのかというとそうでは無いですが、依頼側はどの人が十分な技量が有るのか、無いのか分かりづらいです。

そのため時計修理技能士という国家試験を一つの目安として考える事は良い事だといえます。

時計修理技能士には3級から1級まであり1級の取得は実務経験7年以上、又は3級合格後4年、2級合格後2年の経験が必要になります。

百貨店やショッピングモールの時計店は?

長崎ゆめタウン夢彩都

長崎県には百貨店やショッピングモールがいくつもありますよね。これらの中に入っている時計店には2種類あります。

1つは自社内に時計工房があり修理技師が在籍しているところ、もう一つは修理技師や修理工房が無い所です。

修理技師や修理工房の設備が無い所でもオーバーホールの依頼を受けているところはありますが、その場合は修理専門店へ外部に委託をするか、メーカーのカスタマーセンターに時計を送ってしまいます。

そのため中間手数料が発生する事があるので、依頼する前に確認することをおすすめします。

長崎県でオーバーホールを行なっている時計店や修理工房

一般的な時計店と修理専門店の2つを紹介しています。

長崎時計修理センター(とみた時計眼鏡店)

長崎県で時計のオーバーホールを行なっている修理専門店、長崎時計修理センター(とみた時計眼鏡店)

とみた時計店は1950年に長崎県長崎市に創業されました。2017年に屋号を長崎時計修理センターに変えています。

今はインターネットショップや大型ショッピングモール、デパートで時計を購入する人が多いですよね。街の時計店で時計を買う人は、だいぶ少なくなりました。

古くから営んでいる時計店の中には、長崎時計修理センターのように(時計を売る)から(時計をメンテンス修理する)に少しずつ業務を変えていっている所は多いです。

腕時計から、背丈ほどあるホールクロック、ウエストミンスター付時計など様々な時計のメンテンスを行なっています。

長崎時計修理センター(とみた時計眼鏡店)の参考料金

オメガ自動巻クロノグラフ付腕時計31,000円(税別)

新品磨き、国産+3,000円から、舶来+4,500円から

〒852-8107
長崎時計修理センター(とみた時計眼鏡店)
長崎県長崎市浜口町7番10号
TEL:095-844-0768

時計のKAZUKI

長崎県で時計のオーバーホールができる時計のカズキ

時計のKAZUKIは1990年に長崎市に設立した時計店です。現在は時計以外に雑貨いやアイフォーンの修理店など長崎市内に5店舗の運営をしています。

オーバーホールの料金は1万円からと良心的ですが時計の修理専門の会社ではないので、受けれるものと受けれない物がはっきり別れそうです。

時計のカズキ〒852-8155長崎県長崎市中園町7-15  095-849-4357

時計のカズキ
〒852-8155
長崎県長崎市中園町7-15
TEL:095-849-4357

アラキ時計宝飾

長崎県で時計のオーバーホールをしているアラキ時計宝飾

アラキ時計宝飾は1955年に長崎市築町商店街に創業した時計とジュエリーのお店です。

ジュエリーのリメイクの方が比重が大きいですが時計技師のかたが配属していて機械式時計からクォーツ時計までオーバーホールを行なっています。

ロレックス(自動巻)
¥28,000~

アラキ時計宝飾
〒850-0875
長崎県長崎市築町4ー24
TEL:095-823-3888

TiCTAC(チックタック)アミュプラザ長崎店

アミュプラザ長崎の時計店チックタック

TiCTAC(チックタック)は全国展開する大手時計店です。1万円前後のファッションウォッチから10万円以上する機械式時計まで取り扱っています。アミュプラザ長崎店の3階に入っています。

アミュプラザでもオーバーホールや修理を受けてもらえますが、実際に修理を行うのは本部の修理センターになります。

TiCTAC(チックタック)アミュプラザ長崎店
〒850-0058
長崎県長崎市尾上町1-1
095-823-1151
TEL:095-823-1151

私のおすすめの時計修理工房

時計修理技師

こちらの時計修理工房は1級時計修理技師の方がすべての時計をメンテンスしてくれますしメーカーより価格が2、3万円安く設定されています。

修理やオーバーホール修理後の品質保証も1年間ついてきますので安心して依頼できます。

時計のオーバーホール本当におすすめの2つの修理店

Share

この記事が役にたてばシェアして下さいpublic

Tag

Comment

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。
メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

前の記事
次の記事

カテゴリー

Tag

同じカテゴリの記事