春の新生活の腕時計の選び方!抑えて起きたいポイントは?

カテゴリ:私のお勧め

新生活には家具や家電、インテリアなど色々な物を買い揃えて、これからの暮らしを想像し、わくわくしますよね。

就職や進学する人はスーツやバッグと一緒に、腕時計も揃えてみてはいかがでしょうか?

新しい時計をつける事で引き締まった気持ちで新生活をおくる事ができるかと思います。

ダニエルウェリントンクラシック、変えベルトがつくキャンペーン

PRになりますが現在、ダニエルウェリントンでは新生活キャーンペーンを行なっていて、レザー腕時計と交換自由なNATOベルトの組み合わせ10%OFFさらには15%OFFのクーポンも併用して使えるのでおすすめです。

詳しくはこちらの記事ダニエルウェリントン、クーポンコードは【sundaylife】纏めててありますので合わせて読んでください。

PR

新生活の時計の選び方は

ダニエルウェリントンペティート28mm

手軽に購入できるファッションウォッチから、フォーマルシーンで着用するドレスウォッチまで、様々な時計があり、新生活ではどんな物がよいかわからなくなってしまいますよね。

この時計に決めているっていう物がないのであれば、4つの条件を重視し選ぶ事をおすすめします。

  • 見やすい
  • 飽きにくい
  • 購入しやすい価格
  • ON,OFFどちらでも使える

個性的なデザインの時計や、オメガやカルティエのような気軽につけれない高級時計もありますが、新生活の時計はできるだけシンプルに使いやすい物を選ぶ事をおすすめします。

どんな種類の腕時計が新生活で使いやすい?

3万円のおすすめ腕時計

シンプルに使いやすい物を新生活に選ことをおすすめしますが、一口に腕時計といっても色々な構造の物があります。

  • アナログ
  • デジタル

時計選びで最初に決めるの事は、針で動くアナログ時計か、数字を表示するデジタル時計かです。

アナログ時計かデジタル時計か?

好みの部分も多いですが、時間の量を感覚的に把握できるアナログ時計を選ぶ人が圧倒的に多く全体の76%といわれています。

直感的に時間を把握でき使いやすいので個人的にもアナログ時計のほうがおすすめです。

またアナログかデジタルの他に、時計を動かす動力の違いもあります。

  • 電池時計
  • ソーラー電池
  • 機械式

電池式と、ソーラー電池は分かると思いますが、機会式って何?って思いの方も多いですよね。

機械式とはゼンマイの力で動いている時計の事です。ゼンマイの力で動いている時計は基本的針で時刻をしめすアナログ時計になります。この機械式時計の中でも2つに分れ手巻き式と自動巻きがあります。

機械式時計はソーラーや電池式に比べ手間のかかります。

機械式時計のムーブメント

ゼンマイをしっかり巻いた状態でも40~50時間しか動く事ができませんし、1日の進み・遅れの度合い-10~+15秒ほどあります。

深みにはまると楽しい時計ですが、初心者には向かないので新生活の最初の1本目は電池式か、ソーラー電池を選ぶ事をおすすめします。

進学や新しい就職先では見やすい時計がおすすめ

ダニエルウェリントン、ペティートゴールドと、クラシックシルバー

こちらの時計はダニエルウェリトンですが、視覚性がすぐれていて、ぱっと見で何時なのか把握する事ができます。

個性的な時計は他にはなく魅力的ですが、生活環境が多く変わる新生活では実用的で使いやすい時計選びをしたほうが無難です。

特に進学や新しい就職先では、生活リズムが大きく変わるので、複雑な機能が装備されたものや、石が取り巻きではいった宝飾時計は避けたほうが良いでしょう。

新生活ではシンプルで飽きにくい時計を選ぶ

奇抜的な色の時計や、面白い形の時計は、思っていた意外と使いにくくて後悔する人が多いです。

新生活では親しみやすく、シンプルで飽きのこないデザインの時計がおすすめで、トレンドに左右されない形を選ぶのがポイントになります。

新生活の最初の時計は思い入れも強くなるし、シンプルな物を購入しておけば末永く使えます。

購入しやすい価格から選ぶ

時計は1000円の物もあれば100万円以上の物まであります。

高級すぎる時計は気軽につける事ができませんし、かといって安すぎるものはビジネスシーンや入学式などで装着すると、違和感があったり失礼にあたる事があります。

男性でも女性でも新生活で選ばれる価格帯は2~3万円くらいの時計が一般的には多いです。

ON,OFFどちらでも使える時計を選ぶ

ダニエルウェリントン、白青ナトーベルトとブランレザーストラップ

カジュアルすぎると、フォーマルシーンでは使えなかったり、フォーマルすぎると普段のファッションに合わなかったりと時計の選び方は意外と難しいです。

そのためスーツ用と普段用と2本を持つ人も中にはいますが、そこまでしなくても良いと思います。

最近はノットやダニエルウェリントン、ベーリングなど、ベルトを簡単に着せ替えできるブランドが増えています。

ダニエルウェリントンベルトの交換方法

フォーマルシーンでは金属のベルトを使用して、普段はナイロン製のNATOベルトに着せ替えすると、シーンによって使いわけができます。

ダニエルウェリントン、ブルーナトーストラップ

ダニエルウェリントンは飽きにくくおすすめ

ダニエルウェリントンのペティートのブラックメッシュ

ブランドとしても知名度が高く人気のダニエルウェリントンはおすすめです。

女性でも簡単にベルトを変えれるのでオン、オフ、使いわけできます。

またデザインがシンプルなので流行りに左右される事なく長く愛用できる時計です。

現在クーポンを使うと割引32%OFFで購入できますので下の記事も参考にしてください。

詳しくはこちらの記事ダニエルウェリントン、クーポンコードは【sundaylife】纏めててありますので合わせて読んでください。

Share

この記事が役にたてばシェアして下さいpublic

Tag

Comment

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。
メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

前の記事
次の記事

カテゴリー

Tag

同じカテゴリの記事